~2人の元全日本バレーボール選手が語る、異なる山の登り方~のご案内

★★~2人の元全日本バレーボール選手が語る、異なる山の登り方~のご案内★★


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)副代表 大石 典史です。

今日は2月14日。
2月14日といえば「バレンタインデー」ですよね。
世の殿方がワクワク・ソワソワする一日ではないでしょうか。

私の場合、ちょうどこの日が確定申告に行く日にあたり、
記載漏れはないだろうか、書類を受け取ってもらえるだろうかと、
別の意味でドキドキ・ソワソワしています(笑)。


さて、すでにあなたはご存知かもしれませんが、
GCSの運営母体であるアンテレクトでは、2月24日(金)に
共創オープンセミナー
~2人の元全日本バレーボール選手が語る、異なる山の登り方~
を開催いたします。

◆セミナーの詳細はこちらから
http://www.entrelect.co.jp/other/openseminar170224.html

今回、このセミナーに登壇していただくのは、
バレーボール元全日本女子の益子直美氏と末国愛里氏。
益子直美氏は、言わずと知れたバレーボールの元祖アイドルアタッカー、
末国愛里氏は、2月に開校したGCS青山校の代表でもあります。

益子氏と末国氏のタイプの異なる選手が見た
全日本チームとセカンドキャリアには
どんな共通点や相違点があるのでしょうか?

あなたにとって、多くの学びが得られるこの機会をお見逃しなく!
セミナーでお会いできることを楽しみにしております。

ball-1930193_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル