GCS大阪校では、個性豊かな卒業生が集い、中小企業専門のコンサルティングチームを結成しました!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)大阪校代表 尾村 麻由美です。

今回のGCSジャーナル【地方校活動編】では、
GCS大阪校出身者で結成したコンサルティングチームをご紹介します。

今、新聞や情報誌では「生産性向上」が一つのキーワードになっています。
少子高齢化による生産年齢人口の減少、働き方改革による労働時間の削減。
つまり、経営者は、これまでより少ない「人」と「時間」で
企業経営をすることが求められています。

そんな中、日頃、コーチングを通じて中小企業経営者と接していると、
以下のような課題に直面します。

「従業員のモチベーションを上げるにはどうしたらいいんだろう」
「社員研修をしたいがどのような内容でしたらいいのかわからない」
「募集しても社員が集まらない」
「本業は順調なのに、人手が足りないから仕事を受けられない」等々。

このような課題に一人で対応することは限られますが、
チームで取り組めば、より多くの課題に対応できるのでは・・・。
そんな熱い思いを持ったGCS大阪校の卒業生が集い、
中小企業専門のコンサルティングチームが結成されたのです。

メンバーは以下のとおりです。

・マミ 銀座コーチチングスクール大阪校・京都校代表
・トシ 未来デザインコーチングジャパン代表
・タッキー 公認会計士
・アッキ― 海外販路支援アドバイザー
・トニー メンタル心理カウンセラー
・オカモ 経営コンサルタント

このチームは、コーチングによって表出された課題を、
個々が持っているスキルやリソースで対応するというものです。
経営者からすると、ワンストップで経営相談できるので、
とても使い勝手が良いと喜ばれています。

GCS大阪校では、今後もコーチングを通じて、
より多くの中小企業の役に立ちたいと思っています。
そのためにも多様なスキルを持った卒業生達に参加してもらい、
より多くの課題に対応していきたいと思っています。

コーチングで「企業」も「人生」も豊かにできる。
個性豊かな人材が集まるGCS大阪校へ、ぜひ一度お越しください!

GCS大阪校ホームページ
http://www.ginza-coach.com/school/area05/osaka.html


business-2089532_960_720.png

GCSジャーナル   GCSジャーナル