コーチングセミナー・講座の講師の道を目指してみませんか?


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史です。

気がつけばすでに9月も最終週となりました。
天候も気候も風景もすっかり秋らしくなってきましたね。

先日のGCSジャーナル【GCS紹介編】(9/12号)の中で、
私は、秋は「●●の秋」という言葉が豊富にあるように、
何を行うのにも適している季節です、とお伝えしましたが、
果たしてあなたの「●●の秋」とは何でしょうか?

GCSでは、「イベントの秋」という言葉に相応しく、
9月に入ってから「GCSコーチカンファレンス2017」や
「GCSレギュラークラス復習講座」といった特別講座が開催されました。

そして、10/14(土)には、GCS代表の林が講師を務める
「ビジネス系コーチングセミナー講師養成プログラム」が開催されます。

▼ビジネス系コーチングセミナー講師養成プログラム
http://www.ginza-coach.com/class/stepup/kigyo_koushi.html

このセミナーは、「コーチングセミナー・講座の講師を目指したい!」
と考えるコーチには最適なプログラムとなっています。

具体的には、受講者には以下のようなメリットがあります。

・GCSで開催実績のある「管理職セミナー」の内容
(PPT資料など)を入手することができます
・「管理職セミナー」の講師としての解説ポイントを知ることができます
・セミナーの中で開示する自己紹介やご自身の体験を整理し準備できます

このGCSジャーナルを購読されているあなたが、
もし「プロコーチとしての活動イメージが湧かない」とお考えであれば、
「セミナー・講座の講師」の道を選択することもアリなのかもしれません。

このプログラムの参加要件は、「GCS認定コーチ、
もしくは、クラスB以上を受講済み」となっていますので、
現在のあなたは要件を満たさないかもしれませんが、
次の機会では会場でお会いできるかもしれませんね。

まずはお近くのGCS無料体験講座へお越しください。
あなたのお越しをお待ちしております!

teacher-1276266_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル