GCS岐阜校からは、行動力抜群のあのコーチをご紹介します!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)岐阜校代表 高野 文雄です。

今日ご紹介するのは、GCS岐阜校出身で、現在は神奈川県を中心に
「自分が自分を全部まるごと大好きになる」をテーマに、
ケアマネジャーのサポートや様々な講座を企画・開催している
『あなたの「じぶんsmile♡」応援コーチ 林英奈(はやしあやな)コーチ』
をご紹介します。

彼女が、GCSでコーチングを学んだきっかけは、
子育てコーチングを学ぶ中で、もっと具体的に学びたいと思っていたところ、
GCSの卒業生と出会い、体験講座をご紹介いただいたことでした。

当初のコーチングのイメージは、「質問が主体である」との認識で、
質問次第で、介護施設の利用者やそのご家族、またスタッフ仲間などが
自分たちの未来をイメージしたりするのかなと考えていたそうです。

体験講座を終え、順番にクラス進級をしていく中で、
人はスキル(質問)だけではなく、「自己基盤」が大切であること、
言い換えれば「自分自身の軸」が大切であることに気づき、
そこから「自身の在り方」を意識するようになったとのことでした。

現在は、ケアマネジャーや介護ケアスタッフのサポート業務に従事し、
コーチングスキルを活かすことで、「介護利用者さんからスタッフの方まで」
皆が笑顔でいられることに喜びを感じています。

コーチングが「自分の軸」にあることが何よりの自信になっており、
「コミュニケーション」と「笑顔」が最大の強みです、と話す英奈コーチ。
かつて、英奈コーチと飲食店でご一緒した時、
快い対応をしてくれたスタッフに、 ささっと「笑い文字」を描いて渡し、
強力なラポールを築く姿に良い意味で圧倒された思い出があります。

また、英奈コーチのご家族がとても素敵な方々なのです。
肉体派のイケメンで一番応援してくれているご主人と、
「母ちゃんがどうしたいかじゃない?」と、時には、
コーチである母親よりコーチっぽい長女のソラさん。
そんな幸せ仲良し家族であることが行動力の源になっているようです。

そして、今年の12月には 、「ディズニーランドホテルミラコスタ」で
なんと大望年会(忘年会)を企画中とか!
これまでのコーチングやケアマネジャーとしてのお仕事を含め、
開催した講座・セミナーで関わって来た
延べ1000人に及ぶ方々にお声がけしているとのことです。

行動力抜群の英奈コーチ!
今後のご活躍からも目が離せませんね!

◆GCS岐阜校ホームページ
http://www.ginza-coach.com/school/area04/gifu.html

arrows-2167840_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル