GCS認定コーチ数1,000名を達成しました!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史です。

2018年に入ってから半月が過ぎ、
あなたの周りでも平静を取り戻している頃でしょうか。

さて、昨年末の話になりますが、
GCSとして大変喜ばしいことがありました。

それは、GCS認定コーチの数が1,000名を達成したことです。
(失効者を含む認定資格取得者数は1,800名を超えます)

これも、コーチング教育機関として17年という歴史を持ち、
全国展開(2017年末時点:32地方拠点)を図っている
GCSならではの功績であると言えるでしょう。

しかし、この数字は、「GCSのビジョン」に照らし合わせた時、
ひとつの通過点にしか過ぎません。

2050年には10,000名の認定コーチを輩出するスクールを目指し、
次の目標は、2020年年度中に1,500名の認定コーチを輩出すること。
そのために、GCSは今年も躍進を続けます。

あなたもその一人になっていただけることを期待しております。
GCSでお会いできることを楽しみにしております。


vision-2372177_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル