GCS認定コーチのためのマインドマップ講座

mindmap.png

こんにちは!
GSC認定コーチ/マインドマップ公認インストラクターの岡べまさみちです。

今から2年前、認定試験のために一生懸命練習していたことを思い出します。なかなか先生のように上手くストラクチャーを組み立てることが出来なくて、セッションに苦労していました。

初めてコーチングセッションの練習をしたときは、本当に緊張しました。慣れないスカイプで会話する中、なんとかコーチングの形にしようと必死でメモを取りながら話しを進めました。

40分のセッションで書いたメモがA4用紙で4枚

ところがこのメモは、どこに何が書いてあるかさっぱりわからなくなって、困ってしまった記憶があります。

皆さんは、コーチングセッションを進めるときにどのようにメモをとってらっしゃるでしょうか? 手なれた人はほんの少しのメモでコーチングを進めていくことも多いのですが、私は上手く出来ませんでした。「今のこの話しはセッション全体の中でどこに位置するのか?」「このあと何と何をどう進めれば上手いコーチングになるのか?」

特に認定試験を意識しての練習をしていたときは、やらないといけない項目がたくさんあるため、それが気になって肝心のクライアントの気持ちになかなか集中するのが難しい状態でした。

そしてある時、ふっと思いつきました。「これってマインドマップを使えるのではないか?」

私のマインドマップ歴はもう10年近くになります。マインドマップには様々な使い道がありますが、会議の記録にマインドマップを使ったりすることも出来ます。「なぜ気づかなかったんだろう...。」

早速試してみると、効果は抜群でした。

あれほど悩んでいたストラクチャーの組立ても困らなくなりました

クライアントにマインドマップのセッションログをお送りしてみたところ、これがクライアントに大好評でした! 認定試験では特に専用のマインドマップをつくり、入念に準備して臨みましたところ、無事に一発で合格することが出来ました。

コーチングは素晴らしい技術です。人を応援し、社会を明るく行動的にします。私はこのコーチングがもっと世の中に広がって欲しいと思っています。そのためには、コーチングのスキルがより楽しく簡単に上達出来るようになればいいなと思います。

私はマインドマップの公認インストラクターでもあります。マインドマップは"考える"という作業をとても楽にしてくれます

あるテーマについて思考することを一枚の紙に一目でわかるように書き出す技術です。この手法を上手くコーチングに取り入れることでコーチングセッションを楽にし、コーチングの魅力を最大限引き出すことが出来ます。もし、あなたがコーチングセッションで苦労しているのであれば、是非一度私の講座に参加し、コーチングにマインドマップを使う方法を試してみてください。

岡べ まさみち

マインドマップをコーチングに取り入れることのメリット

  1. コーチングセッションが楽になります。
  2. コーチもクライアントも知らなかった気付きが得やすくなります。
  3. 魅力的なセッションログを作ることが出来ます。
  4. クライアントの満足度が向上します。
  5. あなたのクライアント獲得に役立ちます。
  6. コーチングの良さが世の中に広がりポジティブな社会づくりに貢献できます。

マインドマップの活用方法

1.セッションのメモにマインドマップを使う
  • マインドマップは会話をそのままビジュアルに系統だてて速記していくことが出来ます。思考をそのまま見える化することが出来るのです。一枚の紙に見える化されていくコーチングセッションのメモがストラクチャの組立を容易にします。
2.セッションのログ(記録)としてマインドマップを使う
  • クライアントとのコーチングセッションがそのままログ化されます。思考の過程とそこから生まれた気付きがそのまま記録になりますので、クライアントの記憶に刻まれるログ(記録)になります。「これはモチベーションがあがりますね。」クライアントからの一番多い感想がこれです。まさ一石二鳥の効果です。
3.対面ではホワイトボードが効果的
  • 対面でコーチングセッションを行う場合に紙にマインドマップを書きながら行ってももちろんOKです。しかし、ホワイトボードに書きながらセッションを行うと一層効果的です。目の前に思考の過程がリアルタイムで視覚化されていきますので、クライアントとコーチがまるで作戦会議をするようにコーチングセッションを進めることが出来ます。これはまさにプロコーチのテクニックです。
4.マインドマップをセルフコーチングに使い自己基盤を高める
  • マインドマップは思考のための道具です。内省をしたり、問題解決に使ったり、アイデア出しに使ったり、使い方は無限です。コーチングの思考を身につけた方ならば自分自身をコーチングしていくセルフコーチングをマインドマップを書きながらすることが出来るようになります。自分の思考力を磨く技が手に入りますので、自己基盤の向上に大きく役立ちます。

当講座に参加された方の声

NNコーチ
  • この講座、すごくいいと思いますので、是非どんどん開催してくださいね。(NNコーチは、あっという間にマインドマップのログとりをマスターされました。)
TSコーチ
  • 目の前の文字や図に落とすというのは、まさにコーチングの見える化ですね! 黒板がリアルに蘇ります。自分の語った言葉なので、一つひとつの単語の意味、その背景、つながりがとてもよく分かります。理論性と芸術性、再現性がとても素晴らしいです。
TKコーチ
  • とても便利な「思考の整理ツール」マインドマップですが、 ぼくの友人の【トニーブザン公認マインドマップインストラクターの岡べまさみちさん】がマインドマップを直伝してくれる講座があります。ぼくもセッションのログは今ほとんど「マインドマップ」でとっています。 (TKコーチは知る人ぞ知るプロコーチ。対面セッションにホワイトボードに描くマインドマップを取り入れています。)
OKコーチ
  • 今日はありがとうございます。とても集中した時間で思ったよりも頭を使った感じです。あっという間に時間が過ぎました。横浜校の勉強会では主催側だったので、あまりお話しを聞くことができなかったのですが、今日は心おきなくお話をきくことができ、有意義な時間をいただきました。本当にありがとうございます。そして、今後ともよろしくお願いします!^ ^
KKコーチ
  • 自分がどう見えているか、というのはなかなか分からないし、意識して聴くチャンスをつくらないと、得られないことだと思います。 岡べさんにマインドマップを描いていただき、どういう点が自分の際立った側面なのか考えるきっかけになりました。予想通りのところはさらに磨こう、という気になりますし、そうでないところは意外な発見として嬉しかったです。 自分の強みをよりしっかり把握したい人にはオススメです。 それにしても似顔絵が・・・似てて笑っちゃいました(笑)。』
コーチング勉強会でいただいた感想
  • 「メンタルリテラシーを高めるヒント」でした。内容は、マインドマップの書き方といったテクニカルな話ではなくマインドマップを活用するための基本的な考え方、「記憶力」と「創造力」を高める方法についてとてもわかりやすく教えていただきました。 おそらく、当日ご出席いただいたあなたは「あ、そうそう、最初はリンゴで、次がバナナで、それから......」いまでも、当日おこなった記憶力トレーニングの内容をまだまだ忘れないでいられるのではないでしょうか。 あっという間のスゴイ2時間でしたね。おつかれさまでした!

私(岡べ)の理想は、コーチングにマインドマップを活用することにより、コーチの方がより楽にコーチングセッションを行えるようになることです。そして多くの人達にコーチングの良さが広がればいいなと思います。

コーチングとマインドマップは本当に相性が良いんです。どちらもより良い思考を生むために考え出された技術だからでしょうね。

あなたのコーチングにマインドマップの良さを取り入れてください。マインドマップがコーチの魅力を世の中に広めるための助けになるために全力を尽くしたいと思います。


▼2015年6月 認定コーチ大会で行ったマインドマップを使ったワークショップ

mm.png

講座の内容

Ⅰ.マインドマップ基礎マスター
  1. マインドマップの原理
  2. マインドマップの描き方(ミニとフル)
  3. マインドマップの使い方
Ⅱ.コーチングへの応用準備編
  1. 成功体験マインドマップ作成とヒアリング練習
  2. セルフコーチングマインドマップ(問題解決)
Ⅲ.コーチングセッションログの練習
  1. ストラクチャーの作り方
  2. セッション練習
  3. ワイトボードでの練習

講 師

岡べ まさみち(おかべ・まさみち)
okabe.jpg

神戸大学工学部卒業、ハウスメーカーで商品開発業務に携わりながら、週末起業を行なう。2012年、週末起業フォーラムの週末起業大學を卒業し、アイデア出しの分野で起業することを決意する。2013年5月、TLI(公認マインドマップインストラクター)の資格を取得し、プロのマインドマップインストラクターとして活動を始める。同年8月から、週末起業フォーラム認定コンサルタントとして、ワークショップ「マインドマップで決める起業ネタ」を開催。2014年からはマインドマップ教育機関最大手の(株)ヒューマンリスペクトの講師として提携を開始、アイデアの第一人者として評価を受ける。2013年、銀座コーチングスクールで認定コーチの資格を取得。コーチングセッションの記録にマインドマップを使用し、多くのクライアントから好評を得る。コーチ仲間にマインドマップを使ったセッションログの取り方を教えたところ、好評だったため、もっと多くのコーチにマインドマップの良さを知ってもらおうと、コーチのためのマインドマップセミナーの開催を始める。東京都在住。趣味は日帰り温泉と読書。家族を愛する2児の父親。

TLI(マインドマップ公認インストラクター)/週末起業フォーラム認定コンサルタント/GCS 認定コーチ

プログラム概要

プログラム名称
  • GCS認定コーチのためのマインドマップ講座
受講資格
  • GCS認定コーチ
  • クラスDお申込み済の方
定 員
  • 先着10名
受講料
  • 21,600円(税込)
受講料のお支払い
  • クレジットカードまたは銀行振込。詳細はお申し込み完了時にお知らせします。
持ち物
  • 筆記用具(ボールペン、色鉛筆、サインペンなどで3色以上)

開催日時・会場