Coach:井上 隆史(いのうえたかし)

生き甲斐発見と人生創造のコーチング

基本データ

GCSコーチ認定資格
  • GCS認定コーチ
ICFコーチ認定資格
性別・生年・出身地男性1953年千葉県
活動地域首都圏中心、Skype活用では地域制限なし
URL

Profile

電機メーカ研究所に長年勤め、多彩な製品分野を経験してきました。自分のオリジナルな研究成果を製品に活用する経験を積み重ね、実用化の醍醐味をたっぷり味わいました。様々なプロジェクトの運営・推進、社内連携の多彩な形の中で、多くの対人関係にも揉まれました。こういった人生経験に基づく、目標設定、問題分析、問題解決、の思考方法や論理構築を支え、クライアントの人生設計に貢献します。

セッションのお申し込み・お問い合わせをする

My Story

コーチングとの出会いGCSでの体験が初めてでした。50歳を過ぎてなお新入社員の直接指導をすることが多く、意思疎通に困難を感じていました。年齢差が原因の一端と思いました。が、原因はそれだけではなく、自分が育った環境と若者の育った環境が大きく異なり、広い意味で昔のやり方が通用しなくなったのでした。コミュニケーションには相当な工夫が要ると感じたため、コーチングを調べ始めました。何としても実地体験してみたく思いGCSの門を叩いたのです。コーチング体験で、人の話をちゃんと訊くことの難しさを心底認識し、それまで人の話をしっかり聞けていなかった自分を発見しました。コーチングをマスターする必要を強く感じた体験でした。
コーチとしてのミッションクライアントの置かれた環境を正確に理解することが第一。次にクライアントの抱える問題を正しく知るため、「クライアントご自身がどのように考えておられるか」を様々な手法で聞き取らせていただくことを重視しています。その人が抱える問題をどう考えているかを知らない限り、その人の納得できる形の問題解決に辿り着くことはできません。コーチとしては、クライアントの意識・価値観・願望を共有できるまで対話を深めさせていただきます。そして、クライアントが望む方向にコミュニケーションの輪を広げ、最も望ましい形で決着するように伴走します。途中発生するどんな小さな疑問にも共に向き合い、解きほぐしながら進みます。
コーチ活動の中で感動したことご自身の父親が起こした事業を近い将来継承する立場にある若き営業部長さんに対して、組織構築・業務管理・人材登用・社員教育システム・リーダシップなどの構築を支援したときのこと。クライアントは、父親からの自立を強く意識しており、父親に頼らずにすべての問題を自力で解決する覚悟でおられた。従業員一人一人の個性を大切にして様々な施策を謙虚に繰り出そうとする姿勢には、本人が自覚しない指導者の素養が潜むことを知らせ、十分の自信を持って頂くよう励ました。重責を担う若い部長さんが、2年間の付き合いの中でめきめき成長を遂げ、人の上に立つ人としての人格を確実に磨いてゆく姿は眩しいほどでした。

Coaching Data

コーチ活動開始時期2008年4月
セッション時間数累計500時間以上
セッション経験人数累計約100人
クライアントの属性・職業中小企業社長・取締役・営業部長、企業内研究者(20代、30代、40代、50代)、企業内技術者(20代、30代、40代)、大学研究者(30代、40代、50代)、学生(20代)
サポートしたテーマ1)企業内研究者・技術者のテーマ探索&提案、研究方法、アイデア創出、特許纏め・戦略、キャリヤーデザイン 2)企業内技術者のモチベーション向上、3)中小企業営業部長の経営改革、4)ベンチャー企業経営トップのマネジメント 5)技術者の転職活動 6)職場パワーハラスメント問題への対応 7)メンタルヘルスを抱えた企業人の復帰 8)中間管理職者の悩み分析と対策 9)大人の発達障害へ対応(当事者の業務改善) 10)職業の選択

About Session

セッション可能な曜日・時間帯・個別にご相談 ・ウィークデイ夜間、週末もあり。
セッション手段
  • 対面
  • Skype
強み・得意分野1)得意分野:①研究・技術開発分野を中心とした技術系の人々の問題解決、目標設定、目標達成、自己実現。②産業社会の様々な欠陥に揺さぶられる人々の救済。  2)強み:①理論と実践経験を基にした論理的解決方法の構築。②多岐にわたる事業分野経験と分野を超えた交友関係に根差す物事の多面的理解と柔軟な取り組み。③生命科学と仏教哲学に基く人間性尊重の思想。
セッション料金¥10,000/1セッション(1セッションあたり60分。基本:4セッション1単位)
体験セッション可否・時間・料金不可・・
こんな方をサポートしたい1)人生の目的を求め続ける人 2)自分の悩みや課題から逃げずに正面から見つめて解決へと向かうことを願う人 3)悩みの本質を知ってその合理的解決を目指す人 4)自分の潜在能力をよりよく知ってこれを生かしたいと思う人 5)自分が何者か、何をやりたいかはっきりわからないけれどそれを明確にしたい人
セッションの詳細まずアイスブレイク。打ち解けた会話や自己紹介によってよくお互いを理解し、信頼関係を築きます。できるだけ速やかに何でも話し合える関係になるため、意識してお互いの個性を表現しやすい雰囲気をつくります。次いでオリエンテーション。コーチングの目的、コーチングによって得られる効果について説明いたします。そして具体的な進め方について話し合います。そしてコーチングの目標設定。具体的な達成目標を話し合いによって決めます。すぐに決まらないこともありますが、そういう場合には、どのように決めるかを一緒に考えます。以上が最初のセッションのイメージです。その後3回、合計4回のセッションをワンセットと致します。各セッションの後、当方がセッションの内容メモを作成し、お送り致します。これを「セッションフィードバック」と呼んでいます。話し合った内容を相互に確認し記録に残こすことで、後々振り返ることができるようにします。このフィードバックは進歩の足取りを見直すことに使え、その後の道標にもなるため、クライアントの皆さんから好評いただいております。

経歴詳細

【仕事】1981年3月東京工業大学大学院博士課程終了後、総合電気メーカ入社。研究所に在籍し、5つの事業分野の製品製造技術の開発に従事してきた。関係した事業分野は、半導体素子、大型コンピュータ・スーパーコンピュータ、リチウムイオン電池、液晶ディスプレイ、臨床検査機器・ライフサイエンス機器。専門の「化学」を生かして、様々な製品製造に必要な新しい材料やプロセスを開発し、実用化してきました。技術の「実用化」がどれほど難しいものかを身に沁みて味わってきました。  ・新入社員の指導[2年間の研修]を10人引き受けた経験があります。その後、研究室長、高度研究専門職に従事しました。  ・特に、大型コンピュータ、液晶ディスプレイの開発では、大中小の様々なプロジェクト運営を経験し、独自技術の開発と製品適用を達成してきました。製品適用のため、長期工場駐在を2回経験しています。 【専門】有機化学、高分子化学、光化学、電気化学、表面化学を含む化学技術。電子回路実装技術。遺伝子工学、臨床検査。所属学会:日本化学会、高分子学会、日本液晶学会  ・生命科学・医学・健康科学に関する勉強と情報収集を継続的に行っています。 【海外経験】留学(イギリス1年)、海外での学会発表・論文発表多数。 【社外講師】最先端のめっき技術や液晶デバイス製造に関する社外講師を通産10回以上経験しています。東京農工大大学非常勤講師(2005年)。IBMコンピュータ開発拠点で講演(1992年 ニューヨーク州,East Fishkill)。 【受賞歴】 1)日本液晶学会論文賞[2007]:液晶配向技術の高精度化/ラビング布開発 2)液晶業界最大展示会「ファインテックジャパン」でグランプリ賞[‘06]:高性能ラビング布  3) (社)表面技術協会 技術賞(2000):非シアン無電解金めっき技術の開発 4)IEEE(米国電気電子工学会),Outstanding Paper Award(1992):超大型計算機実装部品 

実績詳細

1)大手電機メーカ研究所員多数:研究計画策定、研究結果の判断、方針転換による研究業務推進 2)大手電機メーカ研究所部長:キャリヤパス構築(転属・転進の支援) 2)中小製造業営業部長:経営全般に亘るアドバイスによってマネジメント基盤を構築 3)大手電子材料メーカ研究所員:新規研究テーマ構築・提案

キーワード人生、目的、目標、生き甲斐、遣り甲斐、モチベーション、研究者、技術者、研究開発、幸福感、達成感、好奇心、探求心、心身の健康、情緒、遊び心、リラクゼーション、瞑想

セッションのお申し込み・お問い合わせをする

コーチング無料セミナー