Coach:稲垣 未来皇(いながき みきお)

「想い」を「カタチ」に!ものづくりアシストコーチ

基本データ

GCSコーチ認定資格
  • GCS認定プロフェッショナルコーチ
ICFコーチ認定資格
  • ICF認定コーチ(ACC)
性別・生年・出身地男性1972年宮崎県
活動地域主に関西地区(大阪、神戸)
URL

Profile

皆さんこんにちは!
私の紹介ページをご覧いただきありがとうございます!
私は主にモノづくりをされている方を対象にコーチングを行っております。
小さな町工場が集結すれば、宇宙に飛び出す人工衛星が作れるように、日本の「モノづくり」は世界に誇れる技術力を持っております。
日本の「モノづくり」をさらに発展させ、日本をもっと元気にしませんか?
私のコーチングで皆さんの「モノづくり」への想いを形にし、誇れる技術を「型」、「値」にして後世に「語り」、「智」として繋いでいけるようにアシストしていきます。
もちろん、モノづくりに関わっていない皆さんの可能性を最大限に引き出すこともできますので、是非一度体験してください!

セッションのお申し込み・お問い合わせをする

My Story

コーチングとの出会い労働組合執行部時代、会社の売上、規模が大きくなるにつれ、組織間、従業員間のコミュニケーションに次第に問題が発生し始め、従業員満足度が低下。従業員が活き活きと働ける職場をいかにして創り出すかについて悩んでいたときに、「コーチング」というスキルを知り、GCS体験講座を受講しました。
実際に自らコーチングを受け、学ぶことで自分自身の可能性の大きさを発見。活き活きワクワクしていくことを感じ、ぼんやりしていた自分自身の目標が明確になり、目標達成に向けてモチベーションが向上していくことを実感し、そのモチベーションのまま認定コーチを取得しました。
コーチとしてのミッションモノづくりの経験を活かし、世界に誇れる日本の町工場が持つモノづくりの技術を絶やさぬよう、中小企業経営者の「想い」(想像)を具体化(創造)し、カタチ(形)として生みだすサイクルを創り出すことで経営の基盤を固め、価値を発信(型・値)、それを後世に伝えるよう(語・智)な仕組みを構築するためのサポートをいたします!
コーチ活動の中で感動したことクライアント様から次のような声をいただいております。
・コーチとして理想的な在り方の感覚を感じた。
・力強く効果的なアクションプランを見出すことができました。
・共感してもらっている安心感と、自分の現在地をはっきりと把握できている安心感がありました。
・終始寄り添ってもらえている感があってよかったし、それによって安心してセッションを受けることが出来た。場の安心感が半端ない!
・今後の見通し、小目標など、大目標に通じるものを様々な視点からの質問によって、より深く自分のことを振り返り、気づきを得られた。

Coaching Data

コーチ活動開始時期2013年2月
セッション時間数200時間以上
セッション経験人数延べ200名以上
クライアントの属性・職業講師、自営業、会社員など
サポートしたテーマ・今後の業務活動について
・仕事へのモチベーション
・ワークライフバランス
・従業員とのコミュニケーション
・経営者、社員育成に関するテーマ
・自分の棚卸、強み など
など

About Session

セッション可能な曜日・時間帯平日:21時以降
土日祝:9時~23時
(相談に応じます)
セッション手段
  • 対面
  • Skype
強み・得意分野
セッション料金
体験セッション可否・時間・料金可・・
こんな方をサポートしたいモノづくりに関わる方(経営者、従業員)、アーティスト、クリエイターを中心にサポートいたします。
セッションの詳細継続セッションの場合、初回はアセスメントおよびスケジューリングを行います。
セッション終了後にマインドマップを提供しますので、セッション内容、思考が見える化され、さらなる気づきが生まれ、次回セッション時に前回のレビューができます。

経歴詳細

大学院修了まで九州で過ごす。
製造業に入社。入社式前日に神戸に降り立ち、夜の地下鉄での乗客の会話のテンポの速さと絶妙な掛け合いにたじろぐ。
開発部門に配属になり、同期、先輩ともすぐに打ち解け、オンオフ共に毎日を楽しく過ごす。新製品開発に携わりやりがいをもって仕事を行うも、深夜残業が定常的になり、この頃から体調に異常をきたし始める
。2年後メニエール病を発症し、会社でや寮で倒れることが増えてくる。
ほどなくして工場勤務に異動。これまでの仲間から遠く離れた活気のない場所での勤務で孤独感に苛まれ、次第にメニエール病が悪化。家に引きこもりがちになり、すべてがネガティブ思考になる。いわゆる軽いうつの状態になる。
そんな中、同期の仲間がちょくちょく遊びに連れ出してくれるようになり、そこで今の奥さんと出会う。
すると嘘のように体調が回復。2年後結婚。
しばらくして開発時代の先輩から労働組合執行部への勧誘を受け、業務と並行して労働組合活動を開始。
士気高い諸先輩の行動を間近にし、自分自身の何かにスイッチが入る。
何とか追いつこうとビジネス書を読み漁り、自費でセミナーに行くなど自己研鑽に励む。
教育研修担当となったときに外部研修のコンテンツを探している中で「コーチング」に出会う。
初めて聞く「コーチング」に興味を抱き、体験会に参加。そのツールのパワフルさ、得られるポジティブエネルギーを感じ、即スクールの門を叩く。
自分自身への可能性の高まりを感じ、さまざまなセミナー、交流会などに参加し、ポジティブ思考に変化。
2013年2月、認定コーチ資格を取得。
業務、労働組合、コーチングの3足のわらじを履く。
2014年9月協議会リーダー、執行三役を務めたのち、労働組合執行部を退く。
2017年10月、国際コーチ連盟(ICF)認定コーチ(ACC)の資格を取得。
現在は、社内で部下育成、従業員のモチベーション向上、組織力向上にコーチングスキルを活用しながら、将来的にはモノづくりに携わる経営者、従業員に向けてコーチングを広め、日本の製造業を元気にし、世界に誇れる日本の技術を再び世界に発信できるよう、虎視眈々と準備を進行中。

趣味は、音楽活動、レザークラフト、電車の旅、読書、街歩き、カクテル作り、写真を撮ること、筆文字を描くこと、雰囲気のいい飲み屋を見つけること など

国際コーチ連盟(ICF) 正会員
国際コーチ連盟(ICF)日本支部 正会員
一般社団法人 日本プロカウンセリング協会 2級心理カウンセラー
大阪商工会議所 メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種(ラインケア)
NPO法人コミュニケーション能力開発機構 心理カウンセリング1級、コーチング1級
英国ThinkBuzan公認 マインドマップ・プラクティショナー

実績詳細

キーワードモノづくり、製造業、アーティスト、経営者、従業員、モチベーション、組織力、コミュニケーション、業績向上

セッションのお申し込み・お問い合わせをする

コーチング無料セミナー