コーチング型 目標管理面談研修


対象者・人数


主任クラスから部長クラスまで、幅広くご受講いただけます。

一度の研修での推奨人数は、20名前後です。
20名を大きく上回る場合は、2度以上に分けて実施することをお薦め致します。


目的・期待効果

部活のやる気や自主性を引き出す、コーチング型の目標管理面談ができるようになります。研修の中で、コーチングの基本スキルである、承認スキル、傾聴スキル、質問スキルを習得するだけではなく、GCSオリジナルの「目標管理面談シート」を使って、どのような順番で面談を行なっていけば良いのかをマスターできます。

研修を受けた管理職の方々から、「これまでに何度かコーチング研修を受けたことがあるが、実際の仕事の中で、はじめてコーチングを活用できそうだ。」、「研修中のロールプレイの面談をやっただけでも、やる気がみなぎってきた!」、「すぐにでも、この方法で面談をやってみたい」との声を多数いただいています。


研修内容・時間数

時間数:4時間


1. 目標管理面談の目的
2. 組織とは(組織のあり方を知る)
3. 価値観を知る(会社、上司、部下それぞれの価値観)
4. 面談の組み立て方/面談対話事例
5. 5つの基本スキル(承認スキル、傾聴スキル、質問スキルほか)
6. ロールプレイ/総合演習


参考価格

人数が20名の場合、30万円となります。
(価格は税別、交通費・テキスト代は別途)
時期や人数などにより価格は変わりますので、簡易見積サービスをご利用ください。


お問合せ・簡易見積もり

b07.png

ご要望に合わせお見積り

研修の時間数、場所、人数などが大まかにお分かりでしたら、お気軽に簡易見積もりをご利用ください。ご予算等に応じて最適な研修プランをご提案いたします。

簡易見積り依頼をする


電話・メール等でもご相談に応じています。

電話:03-6273-7958(平日 10:30-18:00)

メールでのお問合せは、以下のお問合せフォームよりお願いします。


お問合せフォームへ