今年最後の【GCS紹介編】は、2019年GCS3大ニュースをお届けします!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史です。

今年も残すところ2週間あまりとなりましたね。
クリスマスや年末年始の過ごし方について計画を立て、
その日を楽しみにカウントダウンする人も多いのではないでしょうか。

あなたが読んでいるGCSジャーナルも、
今日の配信を含め、今年は残り4回となりました。
そして、今日お届けする【GCS紹介編】は今年最後となります。

そこで、今年最後の【GCS紹介編】は、2019年のGCS3大ニュースを
私の独断と偏見で(笑)、振り返ってみたいと思います。

【1】GCS代表の交代と「GCSのミッション」の一部改定

10月1日、GCS代表に(株)アンテレクト代表取締役の森英樹が就任しました。
これに伴い、前代表の林英利は、同スクールの顧問となりました。
そして、時代と環境の変化に対応し、GCSのあり方を
さらに進化させようという思いから、2015年6月に定めた
「GCSミッション」を一部改定いたしました。

【2】「GCSコーチカンファレンス19」を開催!

「GCSコーチカンファレンス」と名乗るようになって3年目の今年は、
GCS史上最大規模のカンファレンスとなりました。
会場は東京ビッグサイト(東京国際展示場)、参加者は、
200名近い認定コーチ・受講生・修了生が一堂に集結しました。

【3】昨年に引き続き、続々と新設校(・クラス)が誕生!

5月に、GCS渋谷校、GCS新潟クラスが、
11月には、GCS吉祥寺クラスが開講しました
(その後、12月にGCS渋谷校が青山校と統合されました)
2020年も続々と新設校(・クラス)が開講予定です!

来年、東京オリンピックが開催される記念すべき年に、
あなたにお会いすることはできるでしょうか?
GCS無料体験講座でお待ちしております!

calendar-3990798_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル