よくあるご質問

銀座コーチングスクールについて
プログラムについて
受講申込・受講方法・受講料について
受講料・お支払いについて
受講中・受講後のサポートについて
GCSコーチ認定試験について
国際コーチ連盟(ICF)の認定資格取得について

銀座コーチングスクールについて

Q 本部所在地が東京の神保町なのに、なぜ「銀座コーチングスクール」なのですか?

A 2001年の開講当時は、銀座のレンタルオフィスでクラスを行なっていたからです。


Q 週末起業実践会(旧:週末起業フォーラム)とはどのような関係にあるのですか?

A 週末起業実践会の運営母体は銀座コーチングスクールと同じ、株式会社アンテレクトです。銀座コーチングスクールは、週末起業実践会からプロコーチとして起業するノウハウの供給を受けており、また、週末起業実践会の会員(起業家及びその予備軍)に自分のコーチを雇う機会を提供しています。このように、プロコーチの育成と起業支援とは親和性が高く、相乗効果が高いことから、運営母体を同じくしています。

Q 問い合わせの営業時間を教えてください

A お電話でのお問い合わせは 平日10:30-18:00 となっております。TEL:03-6273-7958
メールでのお問い合わせの場合:お問い合わせフォーム
受講キャンセルのご連絡の場合:キャンセル・変更等の依頼・連絡フォーム
※ご受講日や時間帯によって、事務局営業時間外の場合がございます。緊急のご連絡は、受講要領(またはリマインダー)メール記載の講師の緊急連絡先にご連絡ください。


プログラムについて

Q コーチ養成機関はいくつかあるようですが、銀座コーチングスクールのプログラムの特徴はどのようなものでしょうか?

A 「GCSクラスの特長」のページをご参照ください。


Q 他のコーチ養成機関と比較して受講料が安いですが、その理由は何ですか?

A コーチングのスキルを修得するには、やはり実践経験を積むことが大切だと考えています。クラス内容は実践できるレベルに至るための最低必要限度のものに絞っているため、トータルの受講時間数が少なく、結果として受講料も低く抑えることができています。スキルの修得のためには、クラス外での実践を積むことが必要ですので、そのつもりでご受講ください。


Q クラスAからDまで受講終了し、認定資格取得までの期間はどのくらいかかりますか?

A 受講開始から6ヶ月程度での資格取得が標準です。A・B・C・Dの受講の間に個人練習を挟んでいただくことをおすすめしておりますが、 短期間での受講・資格取得をご希望の場合、クラスの開催日程によっては、最短で約2~3ヶ月後の資格取得も可能です。


Q 2日間クラス、1日集中クラス、平日4日間クラスのように、開催形態が異なるクラスがありますが、学習効果に差はないのですか?

A それぞれのクラスを修了された方々の認定試験結果を検証した結果、顕著な差はみられませんでした。スキルが上達するかどうかは、むしろクラス外でどれだけ実践練習を積んだかに影響を受けるようです。受講のしやすさや、どちらが学習内容を定着させやすいかについては、学習スタイルによる個人差があるかと思われますので、ご自身で、適切と思われるものをご選択ください。


Q 受講時間数が少ないのに、認定資格を得てもよいものなのでしょうか?

A トータルの受講時間の長い他のコーチ養成機関でも、認定資格を取得するための必要受講時間数は、当スクールと同等程度です。一般的に、同じ時間数であれば、電話レッスンではなく、対面式の当スクールでの学習効果の方が高く、修得スキルレベルも高いのではないでしょうか。


Q 次の受講クラスまでの期間が長過ぎるように思います。もっと短期間で修了できるようにしていただけませんか?

A クラスとクラスの間の期間は、実践経験を積むために有効活用ください。クラスでは、次クラスへ進級するにあたっての課題が出されます。スキルを確実に身につけるには、ある程度の期間をかけて実践を積むことが不可欠です。あせらず、じっくりと取り組んでください。


Q 各クラスの受講間隔はどのくらい開ければよいですか?

A 基本的には、ご希望のペース・ご予定に合わせて受講スケジュールの調整が可能ですが、クラスで学んだ内容を職場や実生活で実践してみる期間も必要ですので、3~5週間程度空けることをお奨めしています。特にクラスBとクラスCの間は、セッションの実践経験をしておくことが望ましいです。


Q GCS認定コーチの資格を取れば、必ずプロコーチになれますか?

A 個人の努力にかかっていますので、自動的にプロコーチになれるわけではありません。GCSでは、プロコーチになるための各種サポートを行なっており、その結果、8割のGCS認定コーチは、プロコーチとしての活動を実現しています。詳しくは「プロコーチになる」のページをご覧ください。


Q コーチになるには自己肯定感を持つことが必要だと聞きました。まだ自己肯定感が不十分と感じているのですが、受講しても大丈夫でしょうか?

A GCSのカリキュラムで採用している「CASPARモデル」という教授方法は、受講者の自己肯定感を強化していくのに効果的です。受講された方が口を揃えて「人生が変わった!」とおっしゃるのは、まさに自己肯定感が強化された結果にほかなりません。クラスを受講することにより、自己肯定感を培っていきますので、安心してご受講ください。


Q 講師になるには、どうしたらよいですか?

A GCSコーチ認定の取得後に、GCSクラス講師養成プログラムにご参加いただくことで、講師になる道が開かれます。ご参加に先立ち、クラス講師を目指す目的などを確認させていただきます。 詳細はGCSクラス講師養成プログラムをご確認ください。


Q 地元に⚫⚫校を開設するには、どうしたらよいですか?

A GCSコーチ認定の取得後、GCS認定コーチ専用ページより「GCS新規拠点開設に関する資料請求」を行なってください。書類審査・面談・開設地域の市場性等を勘案し、開設の可否を検討させていただきます。



受講申込・受講方法・受講料について

Q クラスAからDまでは、どうしても順番に受講しなければなりませんか?

A どうしてもその順番で受講してください。スキルを徐々に積み上げていくプログラムになっていますので、順番に受講しないと学習効果が上がりません。ご理解ください。


Q クラスAからDまでは、同じ校で受けなければいけませんか?

A 銀座コーチングスクールのクラスは、全国統一プログラムで運営しておりますので、途中の「転校」は全く問題ありません。ご自身の通いやすさやスケジュールに沿って、柔軟にご予定を立てていただけます。
クラスABCDの順番にご受講いただければ、横浜校でクラスA、大阪校でクラスB、札幌校でクラスC、福岡校でクラスD等という形でのご受講も可能です。


Q フォームから受講を申し込んだ後は、どのように手続きが進みますか?

A 受講お申し込みの直後に自動返信メールが送られます。その後、営業日で当日または翌日に、お申し込みの受付確認と受講料のお支払い方法等を記載したメールをお送りします。さらに、受講料のお支払いを確認した後、当日の開催要項をメールでお送りします。メールが届かない場合は、ご利用のメールボックスの迷惑フィルタにかかっている等の原因が考えられますので、メールサーバの設定をご確認ください。それでも届いていないようでしたら、事務局よりお問い合わせください。お電話(TEL:03-6273-7958 [平日10:30-18:00])またはお問い合わせフォーム


Q クラス日程のうち、一部、出席できない日があるのですが、振替受講などの措置はあるのでしょうか?

A はい、ございます。ご安心ください。クラスA~Dまで順番に受講する必要がある都合上、一部分でも抜けてしまうと、次のクラスに進むことができません。ですので、出来る限りの便宜を図らせていただきます。具体的なスケジュールについては、事務局または担当講師にご相談ください。お電話(TEL:03-6273-7958 [平日10:30-18:00])またはお問い合わせフォーム


Q 他の機関でコーチングを学びました。クラスAから受講をスタートしなければいけませんか?

A 他の機関でコーチングを学ばれた方については、審査によりその内容が一定の基準を満たしていると当スクールが判断した場合に限り、クラスAの受講が免除され、クラスBからの編入受講が可能です。詳しくは「クラス編入制度のご案内」のページをご参照ください。


Q なかなか受講の日程を確保することができません。都合のよい日時に講師の方に来ていただくとありがたいのですが、可能ですか?

A 3名様以上の受講ご要望をいただければ、可能な限り、出張講座・クラスのご要望に対応いたします。「出張講座・クラス」のページをご参照ください。
また、コーチング無料体験講座については、日程をリクエストしていただくことができます。ご希望の日時・会場で開催がない場合は、 「コーチング無料体験講座 日程リクエストフォームをご活用ください。


Q フォームから送信する個人情報は安全が確保されていますか?

A 当サイトのフォームから送信される情報は、すべてセキュアサーバ内で処理され、インターネット上でデータを暗号化して送受信するプロトコル「SSL」が使用されていますので、プライバシー情報やクレジットカード番号、企業秘密などを安全に送受信することができるようになっています。

Q 申込後、確認メールが届きません。ちゃんと申込されていますか?

A 申込確認のメールがお手元に届かない場合、お問い合わせフォームまたはお電話にて事務局までご連絡いただければ幸いです。電話:TEL:03-6273-7958(平日10:30-18:00)
また、携帯メールの場合、迷惑メールフィルターや受信文字数制限によって当スクールからの自動返信メールがエラーとなっている可能性がございます。 PCのメールアドレスをご用意いただくか、迷惑メール設定の解除・指定ドメインの受信許可設定をお願いいたします。送信元は gcs@entrelect.co.jp となります。


Q 都合により申込をキャンセルしたいです。どうすればよいですか?

A キャンセル・変更等の依頼・連絡フォームよりご連絡ください。
クラス開講(開催時間)前のキャンセルは受講料を返還いたします。 クレジットカード払いの場合は、決済手続きのキャンセルまたはマイナス金額のカード決済による処理となります。銀行振込の場合の振込み手数料は、ご負担ください。 また、別日程への振替受講も可能です。担当講師に直接ご連絡いただくか、お問い合わせフォームから該当校を選択肢、ご連絡ください。
但し、GCSゼミナール等の一部イベントについてはキャンセル規定が異なる場合があります。詳細は各申込ページにてご確認ください。


Q クラスの申込受付はいつ締め切られますか?

A 原則として、開催日の1営業日前(※)の午後5時に受付を締め切ります。但し、定員に達した場合など、それ以前に受付を締め切る場合がありますのでご注意ください。 (※ 校・クラスによって異なる場合がございます。余裕を持ってお申込みください)



受講料・お支払いについて

Q 受講料は、どのように支払えばよいですか?

A 銀行振込とクレジットカード決済からお選びいただけます。

  • 【銀行振込口座】
    ジャパンネット銀行 本店営業部 普通 6649928 (株)アンテレクト
  • 【クレジットカード】
    https://www.ginza-coach.com/learn/pay.htmlよりお手続きください。

Q 受講料はいつまでに支払えばよいですか?

A 原則として、お申込みから一週間以内、かつ受講前日までにお手続きをお願いいたします。 もし一週間を過ぎてしまう場合、受講日に間に合わない場合、また受講日が先のため支払期限の延長をご希望の場合は事務局までご連絡くだださい。


Q 申込者名とお支払いの振込・カードの名義が異なりますが大丈夫ですか?

A お申込み時のお名前とお振込名義が違う場合は事前にご連絡をお願いいたします。また、会社名義にてお支払いの際も、振込名義をお教えください。ご連絡いただけない場合、お支払いの確認をすることができません。


Q 受講料を分割払いにしていただくことは可能ですか?

A 現在、分割払いはお取り扱いしておりません。
なお、カード会社によっては、「リボルビング払い」のサービスを提供を行っているところもございます。ご利用方法については、各カード会社にお問合せください。


Q お支払いした受講料について、領収書はいただけますか?

A 原則として、銀行振込の場合は振込の記録をもって、クレジットカード決済の場合はカード利用記録をもって領収書に代えさせていただいています。但し、ご要望があれば領収書の発行にも対応しますのでで、事務局宛までご連絡ください。お問い合わせフォームよ ご連絡の際は、「送付先のご住所・宛名」と、ご希望がございましたら「宛名」「但し書き」をお知らせください。 ※ご指定のない場合は、宛名は「受講者名」、但し書きは「コーチングクラス受講料」となります。


Q 受講料の支払いについて、会社宛に請求書を送ってもらえますか?

A 請求書発行も承ります。請求先、および請求書送付先住所・宛名について事務局までご連絡ください。お問い合わせフォーム
※ご入金期限については、原則として原則として、お申込みから一週間以内に、かつ受講前日までにお手続きをお願いいたします。 会社の支払いサイト等がございましたら、お知らせください。調整させていただくこともございます。


Q 受講料の学割はありますか?

A はい。「クラス受講料・学割制度」のページをご参照ください。大学生だけでなく、専門学校生、社会人大学院生、通信課程の学生にも適用されます。



受講中・受講後のサポートについて

Q クラスの間隔がある程度、空いてしまいますが、その間、何かサポートしていただけるのでしょうか? 修了後あるいは認定資格取得後は、どうなるのでしょうか?

A 各クラスの修了後、それぞれ電話またはSkypeによるセッションがありますので、クラス内で解決できなかった疑問等があれば、その時間を活用することができます。また、クラス受講いただいた方は、銀座コーチングスクールが運営し、受講生同士が交流できるFacebookグループ「GCS全国同窓会」への参加をお奨めしています。ご参加のお申し込みは、こちらのページよりお願いします。同時に、練習相手をみつける機能に特化したFacebookグループ「『セッション練習相手』求む!(全国版)」への参加をお申し込みいただき、ご活用ください。その他、認定コーチを対象とした【GCSコーチカンファレンス】や【GCSゼミナール】、【GCS認定クラス講師養成プログラム】といった、認定取得後の交流やスキルアップ、キャリアアップをサポートするためのプログラムも充実しています。


Q セッションの練習相手を紹介していただけますか?

A 受講者限定のFacebookグループ『GCS「セッション練習相手」求む!(全国版)』にて、練習相手をみつけていただくことができます。練習相手を求む投稿をされた場合、ほぼ100%、練習相手がみつかります。Facebookグループの詳細はGCS全国同窓会 参加案内をご確認ください。


Q 既に受講したクラスを、復習のために再受講したいのですが、可能でしょうか?

A はい、可能です。コーチングから少し離れてしまった、クラス受講の間隔が大きく空いてしまった、復習をしたい、次は講師を目指すので、改めてクラスで学びたい等々のニーズにお応えすべく、クラス再受講制度を設けています。


Q 認定資格取得後に受講できるようなスキルアップのための学びの場はありますか?

A 「ステップアップクラス」ステップアップクラス」として、各種講座が用意されており、地方校独自のスキルアップイベント(GCSゼミナール)も、活発に開催されています。また、年に1度全国の認定コーチが集う「GCSコーチカンファレンス」にもご参加いただけます。



GCSコーチ認定試験について

Q 認定試験は、いつ実施しているのですか? 結果は、いつわかりますか?

A 原則として毎月1日から2週間程度にわたり受験申込を受け付け、翌月下旬に結果を通知し、合格者には認定証を送付します。具体的な実施日程並びに受験申込の方法については、「認定試験日程と受験申込」のページをご参照ください。


Q 認定試験の受験要項や認定証は、どのような形で送られてくるのですか?

A 認定試験の受験要項については、メールでお送りしています。認定証(結果通知書)については、確実に受験者にお届けするために、「特定記録郵便」を利用してお送りしています。


Q 認定試験について、もっと詳しいことを知りたいです。どこを見ればよいでしょうか?

A 「認定試験-よくあるご質問」のページを参照ください。
また、GCSコーチ認定試験の受験を予定・検討されている方々向けに、ZOOMによる受験ガイダンスを定期的に開催しています(無料) 詳細は認定試験受験準備ガイダンスページにてご確認ください。


国際コーチ連盟(ICF)の認定資格取得について

Q GCSで学ぶと国際コーチ連盟(ICF)の資格を取得できますか?

A はい、取得できます。GCSは現在、国際コーチ連盟(ICF)によるプログラム認定取得の申請を準備中ですが、プログラム認定されたコーチング教育機関でなくてもカリキュラム内容が国際コーチ連盟(ICF)の定める基準を満たしていると認められれば、所定の手続きを踏むことにより、国際コーチ連盟(ICF)の認定取得が可能です。

GCSでは2014年10月より国際コーチ連盟(ICF)の資格取得のためのサポートプログラムをスタートし、既に国際コーチ連盟(ICF)の認定取得者が誕生しております。

これはすなわち、GCSが提供しているコーチングの教育プログラムが国際標準に適合していることの証明でもあります。

認定取得申請にあたっては、GCSでの履修証明書やカリキュラム内容の説明文書(いずれも英文)や申請マニュアルもご提供しますので、ご安心ください。また、先出のサポートプログラムは、ICFよりCCE(継続コーチ専門教育)プログラムとして認定されていますので、ICF認定を取得された方の認定更新のためのプログラムとしてもご受講いただけます。