クラス編入制度について

銀座コーチングスクールでは、他の機関でコーチングを学ばれた方については、審査によりその内容が一定の基準を満たしていると当スクールが判断した場合に限り、途中のクラス(クラスB~Dのいずれか)からの編入受講またはGCSコーチ認定試験の受験資格取得が可能です。

クラス編入制度の概要

他のコーチング教育機関で学び、一定レベルの知識・スキル教育を受けた方については、銀座コーチングスクールのクラスの一部または全部の受講修了を免除し、GCSコーチ認定試験の受験資格を付与します。

クラス編入の申請方法
  1. 「GCSクラス編入申請書」をダウンロードし、必要事項をご記入ください。
  2. 必要に応じて、学ばれた講座・クラスに関する資料をご準備ください。
  3. 「GCSクラス編入申請書」と学ばれた講座・クラスに関する資料をFAXにてお送りください。
  • 必要資料並びに送信先FAX番号については、「GCSクラス編入申請書」に記載されています。
  • 審査結果は、数日以内にメールでお知らせします。

「GCSクラス編入申請書」のダウンロード

編入クラスへの受講お申し込み方法
  • 通常の受講申込フォームより、お申し込みください。その際、「紹介者コード」欄に「編入希望」と記載ください。
審査費用・受講料・認定試験料
  • 審査に費用はかかりません。無料です。
  • 受講料は、通常と同額です。但し、未受講分のクラステキスト代(バインダ+印刷実費の数千円程度)は、ご負担いただきます。
  • 認定試験料は、GCSクラス修了者以外に適用される料金となります。詳しくは「GCSコーチ認定制度の概要」をご参照ください。
お問い合わせ