メンターコーチング

メンターコーチングとは、セッション力向上(特にICFが定めるコアコンピテンシーの熟達)のために受けるコーチングであり、自己実現などの一般的なテーマでのコーチングとは異なります。メンターコーチングを受ける人は、自身が行なったセッションについてメンターコーチからフィードバックを受けます。

ICF認定コーチによる10時間のメンターコーチングを受ける」ことは、国際コーチング連盟(ICF)の認定資格取得要件の一つです。また、ICFの認定資格であるACCを更新するためにも必要です。ICFの認定資格取得またはACCの更新を希望する方は、下記よりメンターコーチングをお申し込みいただけます。

メンターコーチングを受けるにあたって

認定を新たに取得される方

  • ICFの資格認定要件として、メンターコーチングの時間数は10時間、期間は3ヶ月間以上であることが必要です。「3ヶ月間以上」とは、最初と最後のセッションの間隔が3ヶ月間以上離れている、という意味です。
  • ICFの資格認定申請時にはメンターコーチングを完了しており、メンターコーチの氏名・メールアドレス・ICF資格種別(ACC,PCCなど)、メンターコーチングの開始日・終了日・時間数を申請フォームに入力する必要があります。
  • ICFの認定資格取得を目指す方であれば、誰でも受けることができます。ICFの資格認定要件としては、メンターコーチングを受けた時期についての規定はありません(半永久的に有効です)。

ACC認定を更新される方

  • ACCの初回認定取得または前回更新以降、3ヶ月間以上にわたり10時間のメンターコーチングを受けていること(資格更新申請時までに完了していること)が必要です。
  • メンターコーチングの10時間は、認定更新に必要な要件であるCCE40時間受講のうち、コアコンピテンシー学習時間として算入することができます(メンターコーチング10時間+CCE30時間で更新が可能)。
  • なお、ICFの資格種別がPCCまたはMCCの場合は、メンターコーチングを受けることは求められません。

メンターコーチを選ぶにあたって

  • ICFコーチ認定資格の取得にはICF認定コーチであるメンターコーチからメンターコーチングを受ける必要があります。
  • ACCを申請するにあたっては、メンターコーチがACC・PCC・MCCのいずれかであることが必要です。かつ、メンターコーチがACCの場合、当該ACCは1回以上の認定更新を経ている(≒ACC認定を取得して3年程度以上の経験がある)ことが必要です。
  • PCCを申請するにあたっては、メンターコーチがPCC・MCCのいずれかであることが必要です。ACC申請時のメンターコーチがPCCである場合は、改めてメンターコーチングを受ける必要はありません。
  • MCCを申請するにあたっては、まずPCCを取得の後、改めてMCCからメンターコーチングを受けることが必要です。
  • 10時間のセッションを完了するまで、原則として同じメンターコーチが担当します。

メンターコーチングの実施要項

料金
一律110,000円(税込)
回数・期間
全10時間/3ヶ月間以上
1回あたりの時間数については、担当メンターコーチと打ち合わせの上、決定ください。

メンターコーチングの実施手順

(1)メンターコーチを選ぶ
 下記「対応可能なICF認定コーチ一覧」よりご選択、お申込ください。
(2)メンターコーチングの料金を支払う
(3)実施日程を打ち合わせる
 担当講師より日程調整のご連絡をいたします。(料金のご入金確認後となります。)
(4)メンターコーチングを実施、完了する

対応可能なICF認定コーチ一覧

PCC資格保有コーチ


國井 あや子(くにい・あやこ)

ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
GCS認定講師

国際コーチング連盟が承認するグローバル基準のコーチ育成トレーニングを受講後、2000年よりプロコーチとしての活動を開始。コーチングに関わる国際的なコミュニケーションにおいて、日本のコーチの中心的存在。GCS設立当初からの中心メンバーで、講師たちの信頼も篤い。個人コーチとしても広く活動し、年間600時間以上のコーチングを提供、講師としても登壇時間450時間以上の実績を持つ。

 メンターコーチングお申込フォーム(國井コーチ)



葉山 みなみ(はやま・みなみ)

ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
GCS認定講師
GCS認定プロフェッショナルコーチ
米国ギャラップ社認定ストレングスコーチ/シックスセカンズ認定EQプラクティショナー

株式会社 エドウィン(本社営業)、国際武道大学(学校事務)、株式会社ジオス(英会話学校の学校運営、エリアマネージャー、本社会長室)を経て、2001年ソフトバンク株式会社に採用担当として入社。海外での新卒採用、管理部門の中途採用、「人事100人採用」「新卒3,000人採用」のプロジェクトリーダー、健康管理センター発足など、企業急成長期の人事・採用活動に邁進。在職中は約10,000人の面接をこなす。2007年にキャリアディベロップメントアドバイザー(CDA)、2009年にGCS認定コーチ資格を取得する。2014年にGCS川崎校を開校し、2016年からはGCSの横浜校運営と法人事業を担当。深いヒアリング力で受講者に関わり、「なりたい姿」「手に入れたいゴール」を自然と引き出し後押しできる「育成力」に定評がある。
【セッション可能時間帯】火・木・金曜日の10時~22時、土日の時間帯は応相談

 メンターコーチングお申込フォーム(葉山コーチ)



岩本 美恵子(いわもと・みえこ)

ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
GCS認定プロフェッショナルコーチ
GCS認定アセッサー

結婚、出産後パートで働きながら「一生働ける資格を取ろう!」と2008年行政書士の資格を取得し同年、行政書士事務所を開業。相談業務の中でコミュニケーション能力の必要性を感じ、2012年プロコーチの資格を取得。「コーチ道、入口あって出口なし!」をモットーに、自身の強みを活かしながらコーチとしてのレベルアップを支援することに力を注ぐ。スキルアップの為の練習会を毎月開催し初学者からプロコーチまでサポートしている。
【セッション可能時間帯】平日日中、夜間、週末等、候補を頂ければいずれも調整可能です。

 メンターコーチングお申込フォーム(岩本コーチ)



末国 愛里(すえくに・あいり)

ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
GCS認定講師
GCS認定プロフェショナルコーチ
Will-Coach Labo株式会社 代表取締役社長

元全日本バレーボール選手でWill-Coach Labo株式会社代表取締役社長
アスリートから経営者へ自らの人生をコーチングで進める。「コーチングをビジネスに」を目標に会社を設立。一部上場企業での研修や大学での授業を多数担当する。バレーボール選手としては小柄な体格ながら、個人ランキング1位などを獲得した経験から強みを確立させ、戦略的に結果をだすコーチングが支持される。もう一つの強みとして、「心臓病での突然の引退」という経験から「目標の再設定」をテーマとしたコーチングもプロ選手や、経営者からの支持を受ける。プロ選手や経営者、芸能関係までクライアントの幅広さとサポート経験も人気の一つ。
【セッション可能時間帯】応相談

 メンターコーチングお申込フォーム(末国コーチ)



大石 典史(おおいし・のりふみ)

ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
GCS認定講師
GCS認定プロフェッショナルコーチ

製造業・人材紹介業・メディカル業界で、法人営業・人材コンサルタント・人事総務等を幅広く経験。現在は、銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校・名古屋校代表としてスクール運営に従事する傍ら、研修講師やパーソナルコーチを務める。豊富なビジネス経験に基づくコーチングの理論・実践には定評があり、担当するGCS丸の内校では、30校以上ある拠点の中でも常にトップクラスの集客を誇るなど、受講者から絶大な支持を得ている。
【セッション可能時間帯】平日昼間・夜間(土日は応相談)

 メンターコーチングお申込フォーム(大石コーチ)



中隅 希(なかすみ・のぞみ)

ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
GCS認定講師
GCS認定プロフェショナルコーチ

大阪生まれ大阪育ち。4人の息子の母。アパレル業、百貨店、PCインストラクター、コミュニケーション講師、幼児教育インストラクター等、人と接する業務を行う中で、"コミュニケーションをもっと深めたい"と、2013年からコーチングを学び始める。 現在、GCS講師、研修講師、パーソナルコーチングを行ない、【易しく・楽しく・面白く!】をモットーに、すでに持っているチカラを1.5倍活用するサポートを行なっている。
【セッション可能時間帯】応相談

 メンターコーチングお申込フォーム(中隅コーチ)



河西 香菜子(かさい・かなこ)

ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
GCS認定講師
GCS認定プロフェッショナルコーチ

海外市場の新規事業開拓経験と大企業への事業創造サポート及び起業家育成プログラムの運営を経て、新しい自分やビジネスを創り上げる際に必要なマインドを中心に、経営者や起業家のクライアントに対しコーチングを行う。特に自分の内面と向き合い現実を変えていくコーチングで人生やビジネスを変化させることで支持を得る。
【セッション可能時間帯】応相談

 メンターコーチングお申込フォーム(河西コーチ)



林 英利(はやし・ひでとし)

ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
GCS前代表(現 顧問)
GCS認定プロフェッショナルコーチ

銀座コーチングスクール 元代表(現 顧問)・日本橋校代表
大和ハウス工業(株)、トヨタ自動車(株)などを経て、プロコーチ・講師として2010年に独立。プロコーチとしては、大手企業の経営者やリーダーなどをサポートしている。コーチングスキル指導歴も10年を超える。 右脳タイプとして、クライアントの将来ビジョンなどを引き出すことが得意。

【セッションについて】初回と最終回の期間が3ヶ月以上となるようにし、1回当たりのセッション時間は60分、全10回となります。 また、当メンターコーチングでは、メンターコーチをコーチとするセッションは実施しておりません。

【セッション可能時間帯】応相談


 メンターコーチングお申込フォーム(林コーチ)



小賦 和美(おぶ・かずみ)

ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
GCS認定講師
GCS認定プロフェッショナルコーチ

大学卒業後アパレルで営業を経験するもコミュケーションスキルがなかったため、頭に10円ハゲができるほどストレスを抱える。会話を増やしながら徐々に上手く行き始め12年働くも会社の売上不振からリストラされる。在宅秘書からコーチングと出会い学び伝え始める。コーチングとは『なりたい自分になる』為のもの。必要な形で必要なコーチングをお伝えします!
【セッション可能時間帯】応相談

 メンターコーチングお申込フォーム(小賦コーチ)




ACC資格保有コーチ(1回以上の更新を経験済み)


尾村 麻由美(おむら・まゆみ)

ICF認定コーチ(ACC)
GCS認定講師
GCS認定プロフェッショナルコーチ

経営者や管理職、組織リーダーなど、関わったクライアントは2,000社以上。コーチ・メンタルトレーナー・研修講師・理想の職場デザイナー・ブレインアナリストとして、未来を切り拓く力を持つ自立型人間を育成し、共に成長する組織づくりを支援している。 前職では、イタリア・フランス・イギリス他、ヨーロッパほぼ全ての国に出向き、アパレルやバック、宝石などのバイヤーを経験。 また、15年以上に渡り、百貨店や飲食店、スポーツクラブなど、人と関わる「接客・販売」の業界に身を置いていた。 経営者やリーダーのご支援を行う傍ら、教育業界へのコーチングの普及にも力を入れており、教育者やPTAの保護者向けの講演活動も多数行なっている。自身も21歳と19歳の2人の姉妹を育てる女性経営者である。年間のコーチングセッション時間数350時間以上、講師登壇時間数700時間以上。銀座コーチングスクール大阪校・京都校代表/国際コーチング連盟 認定コーチ​/原田式メンタルトレーニング指導者/BA協会認定シニアブレインアナリスト
【セッション可能時間帯】応相談

 メンターコーチングお申込フォーム(尾村コーチ)



yamamoto9900t.jpg

山本 敏行(やまもと・としゆき)

ICF認定コーチ(ACC)
GCS認定講師
GCS認定プロフェッショナルコーチ

金沢市出身。およそ40年間、機械設計を中心としたものづくりに携わる。2012年,にGCS認定コーチの資格取得。社内コーチとして、職場の人間関係やチームの目標達成を実践。女性社員だけの職場や残業の多い職場で成果を上げる。2019年4月に定年を機に独立し、コーチングスキル向上のサポートと、「リーダーの視点や視座を変えて、挑戦し続けるチームの仕組みと人材育成」に取り組んでいる。
【セッション可能時間帯】応相談

 メンターコーチングお申込フォーム(山本コーチ)