GCSクラスの特長

GCSは、スキルを修得するための実践演習と共に、自己基盤の確立を効果的に促す教授メソッドを採用することで、相手との「生涯忘れ得ない体験を共有するコーチ」を多数育てていくことを目指しています。

コーチングについてのGCSの考え方

2001年のGCS開講以来、コーチングを学ぶ人たちが着実に増えています。しかし残念なことに、相手を上手に操るための言葉のテクニックとしてとらえている人たちも多いようです。そのような姿勢では、決してコーチングは機能しません。結果として、コーチングは役に立たない、うまくいかない、と思い込んでしまうようになります。

コーチングの「本質」を、ぜひ理解・修得して欲しい・・・。

そのような思いでカリキュラムを磨き上げてきたことで、銀座コーチングスク ールは、「コーチングで人生が変わった!」と感想を漏らす修了生を多数、輩出してきました。

あなたが銀座コーチングスクール学ぶコーチングの本質は、相手の言葉に耳を傾け、相手の可能性を引き出す、効果的なコミュニケーションのスキルです。それが機能するには、互いの信頼関係と、コーチの自己基盤(人間力)が重要な要素として関わってきます。なぜならコーチングは 、言葉による単なる情報の伝達を超え、互いの内面にまで触れるものであり、 それが相手の気づきやモチベーションを生み出し、具体的な行動へ向けて一歩 足を踏み出すことにつながるからです。

GCSでコーチングを学ぶことにより、あなたは、次のような効果を実感として得ることができるでしょう。

  1. 周囲の人々とのコミュニケーションが改善されます。
  2. 相手との違いを認め、受け入れることができるようになります。
  3. 人とかかわることや、サポートすることの喜びを感じられます。
  4. 物事の否定的な面ではなく、肯定的な面に目を向けることができるようになります。
  5. 自分の感じたことを、率直に話すことができるようになります。
  6. 自分自身や自分の持つリソースに対する理解が深まります。

GCSの考えるコーチングは、クライアントと全人格的に関わるようなコミュニケーションです。コーチは自分自身の内面にあるものを掘り下げ、必要に応じてそれらを開示することで、クライアントに貢献します。この経験を重ねていくことで、自分自身に対する理解も深まり、自己基盤の確立が図られます。それが結果として、「コーチングで人生が変わった!」という感想をもたらすのです。

GCSは、スキルを修得するための実践演習と共に、自己基盤の確立を効果的に促す教授メソッドを採用することで、相手との「生涯忘れ得ない体験を共有するコーチ」を多数育てていくことを目指しています。

GCS 7つの特長

  1. 対面式の少人数クラスで密度の濃い演習を体験できるため、確実に実力が身につきます。
  2. リーズナブルな料金と段階別のクラス編制により、受講目的に応じた柔軟な受講ができます。
  3. 受講生は、プロコーチによる実際のコーチングセッションを受けることができ、コーチングを体感して理解を深めることができます。
  4. 週末の集中方式のため、余暇を利用した受講が可能です。(開講場所により、週末1日集中・週末2日間・平日クラスの受講を選択可能です)
  5. 実践経験豊富な現役のプロコーチが講師を務めます。
  6. テキストはGCSオリジナルのものを使用します。
  7. GCSのオリジナル理論である「CASPARモデル」に基づく教授法により、スキルを学びながら、コーチとしての自己基盤の確立を促します。

カリキュラム概要 受講-認定までの流れ

サポート体制・その他

スキルアップやモチベーション維持、プロコーチとして活動するためのノウハウの交換などができる「交流コミュニティ(Facebookグループ」が用意されているので、初受講から認定取得後に至るまで、一貫したサポートを受けることができます。

Facebookグループ「GCS全国同窓会」への参加を申し込む


運営母体を同じくする週末起業実践会との連携により、プロコーチとして成功するためのノウハウ・支援システムが整備されています。

プロコーチを目指す方へ

サポート体制の詳細はこちらのページをご覧ください。