沿革

2001年1月 合資会社森オフィスが銀座事務所を開設、同時にコーチング事業部を創設
12月 銀座コーチングスクール(GCS)を開校。森 英樹コーチが初代代表に就任
2002年12月 ハクビ総合学院と提携
2003年2月 GCSコーチ認定制度を開始
9月 事務所を日本橋箱崎町に移転
2004年8月 事務所を日本橋本町に移転
2005年10月 銀座コーチングスクール(GCS) 富山校開校
2006年5月 銀座コーチングスクール(GCS) 大阪校開校
6月 銀座コーチングスクール(GCS)の運営会社が合資会社森オフィスより株式会社アンテレクトへ移行
2007年2月 銀座コーチングスクール(GCS) 金沢校開校
7月 銀座コーチングスクール(GCS) 広島校開校
2008年6月 銀座コーチングスクール(GCS) 四国校開校
2009年1月 銀座コーチングスクール(GCS) 名古屋校開校
2010年2月 銀座コーチングスクール(GCS) 横浜校開校
6月 「GCS認定講師養成プログラム」を開始
10月 事務所を神田淡路町に移転
2011年5月 銀座コーチングスクール(GCS) 福井校、神戸校開校
12月 事務所を日本橋室町に移転
銀座コーチングスクール(GCS) 札幌校開校
2012年4月 銀座コーチングスクール(GCS) 群馬校開校
5月 GCS認定プロフェッショナルコーチの認定を開始
8月 林 英利コーチが副代表に就任
9月 銀座コーチングスクール(GCS) 浜松校、岐阜校、愛媛校、高知校開校
四国校の名称を香川校に改称
10月 銀座コーチングスクール(GCS) 千葉校、姫路校開校
11月 銀座コーチングスクール(GCS) 岡山校開校
2013年2月 銀座コーチングスクール(GCS) 福岡校開校
4月 銀座コーチングスクール(GCS)なんば校、新宿校、池袋校、埼玉校、京都校開校
10月 「プロコーチ入門講座」を開始
12月 銀座コーチングスクール(GCS)川越校、長野校開校
2014年1月 銀座コーチングスクール(GCS)函館校、三重校、川崎校、仙台校開校
2月 銀座コーチングスクール(GCS)静岡校、米子校開校
4月 銀座コーチングスクール(GCS)小松校開校
銀座コーチングスクール(GCS)仙台校活動休止
7月 「GCS認定プロフェッショナルコーチ育成プログラム」を東京・青山で開始
8月 銀座コーチングスクール(GCS)徳島校開校
9月 銀座コーチングスクール(GCS)立川校開校
10月 国際コーチ連盟(ICF)認定資格取得プログラム開始
11月 銀座コーチングスクール(GCS)秋葉原校、品川校開校
12月 銀座コーチングスクール(GCS)八重洲校(初の女性限定校)開校
2015年1月 林 英利コーチが代表に就任
2月 尾村麻由美コーチが副代表に就任
3月 大石典史コーチが副代表に就任
銀座コーチングスクール(GCS)水戸校開校
5月 銀座コーチングスクール(GCS)船橋校開校
6月 銀座コーチングスクール(GCS)上野校開校
9月 国際コーチ連盟認定資格(ACC)取得者誕生
10月 銀座コーチングスクール(GCS)三島校開校
銀座コーチングスクール(GCS)甲府校開校
銀座コーチングスクール(GCS)小田原校開校
銀座コーチングスクール(GCS)仙台校開校
11月 国際コーチ連盟日本支部・法人パートナー登録
銀座コーチングスクール(GCS)東京本校閉校
事務所を神田小川町に移転
2016年1月 銀座コーチングスクール(GCS)東神田校開校
3月 銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校開校
4月 地方校の再編
5月 高安直子コーチが認定副委員長に就任
銀座コーチングスクール(GCS)埼玉校活動休止
9月 銀座コーチングスクール(GCS)立川校の名称を多摩クラスに改称
10月 コア・コンピテンシー特修ワークショップ」が、国際コーチ連盟(ICF)のCCEプログラムとして認定を受ける。
銀座コーチングスクール(GCS)船橋校の名称を船橋クラスに改称
銀座コーチングスクール(GCS)甲府校活動休止
11月 銀座コーチングスクール(GCS)お茶の水校開校
銀座コーチングスクール(GCS)姫路校、神戸校 姫路教室へ改組
銀座コーチングスクール(GCS)水戸校活動休止
2017年1月 ロゴマーク及びホームページのリニューアル
2月 銀座コーチングスクール(GCS)青山校開校
4月 銀座コーチングスクール(GCS)三河校の名称を三河クラスに改称