働く女性をサポートできるのがGCS青山校の強みです!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)青山校代表 末国 愛里 です。

梅雨に入り、あちらこちらにアジサイと傘の花が咲いていますね。
アジサイの花は環境によって赤くも青くもなる。
人との共通点があるように感じられますね。

今日は青山校の第1期生で、大輪の花を咲かせるコーチのご紹介です。

和泉恵美コーチは、 外資系企業で27年間働き、
順調にステップアップして、女性管理職として、
「ダイバーシティー推進室」の立ち上げに関わるなど、
得意の語学を活かして活躍していました。

しかし、「与えられた環境で働く」ことに疑問を感じ、
「自らやりたい事を選択して働く」ことを選択し退社。
そして、会社を立ち上げ、人材育成のプロとしてサポートを開始。

そんな折、自らにコーチングのスキルを足したいと、
GCS青山校の門を叩かれました。

彼女に初めて会った時から、「堂々としたリーダーシップ」
を如何なく発揮しているという印象を受けました。

「強いリーダーシップ」を持つタイプの彼女に、
コーチングのスキルが加わることにより、
「相手の能力を引き出す」ことがより早くできるようになったのです。

また、彼女は、自ら「挑戦すること」を実践しており、
自分の能力を最大限に発揮できる場として、
再び企業での「ダイバーシティー推進」を選択しました。

現在、外資系企業での日本を含むアジア全域を担当する
推進マネージャーにアプライ中とのことです。

今後も挑戦し続け、自ら成長していく姿をクライアントに見せながら、
より多くの方の挑戦をサポートしていくことが楽しみとのことです。

そんな和泉恵美コーチも学んだGCS青山校へぜひお越しください。
まずは無料体験講座から。あなたのお越しをお待ちしております!

■GCS青山校ホームページ
https://www.ginza-coach.com/school/area02/aoyama.html


executive-3380590_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル