Credentialing Examに向けたケーススタディ講座

Credentialing Examに向けたケーススタディ講座
開催概要開催スケジュール・お申込み

当講座について

コーチングの国際資格(ICF認定資格)取得には、コーチに必要な知識と、備えておきたい能力を測定するための筆記試験(Web試験;ICF Credentialing Exam)に合格することが必須です。

当講座では、コーチングに関わるさまざまな状況の事例を基に、

  • それが、コアコンピテンシーにおけるどの領域を扱っているのか
  • コーチとしての最適な関わりとは、どのようなものか
  • コーチとして、ふさわしくない対応とは、どのようなものか
などを検証し、ディスカッションしていきます。

本番の筆記試験に近いケースを取り上げるため、受験へ向けて準備しておきたい事柄のエッセンスが凝縮された2時間30分です。
参加者一人ひとりが、研究・開発していくスタイルの実践型プログラムです。

開催概要

対象者
  • ICF認定資格取得へ向けて、ICF Credentialing Examの受験・合格を目指す方
  • GCS認定コーチ資格を保有する方
講座の特長
  • ICF Credentialing Exam 受験へ向けて、多角的視点から準備することができます。
  • コアコンピテンシーに照らし合わせたケーススタディを行ないます。
  • 毎回、異なるケースを取り上げるため、繰り返し受講いただけます。
  • ディスカッション形式なので、理解や落とし込みに効果的です。
講座の内容
  • ICF Credentialing Examとは? その特徴と対策について
  • ケーススタディ-3種類の異なる例題をもとに、研究および分析
    ・各ケースがコアコンピテンシーのどの領域を扱っているかを検証
    ・ベストアンサー、ワーストアンサーの検討
  • ディスカッション
    ・参加者のコーチングセッションにおける課題も共有
受講料(1回あたり)
  • 5,500円(税込)
所要時間(1回あたり)
  • 2.5時間
講師

國井 あや子(くにい・あやこ)

GCS認定講師
ICF認定コーチ(PCC)

立教大学卒業、貿易会社に勤務。退社後、中高生対象とする英語教育に従事。国際コーチ連盟が承認するグローバル基準のコーチ育成トレーニングを受講、2000年よりプロコーチとしての活動を開始。コーチングに関わる国際的なコミュニケーションにおいて、日本のコーチの中心的存在。GCSの前[...続きを読む]

立教大学卒業、貿易会社に勤務。退社後、中高生対象とする英語教育に従事。国際コーチ連盟が承認するグローバル基準のコーチ育成トレーニングを受講、2000年よりプロコーチとしての活動を開始。コーチングに関わる国際的なコミュニケーションにおいて、日本のコーチの中心的存在。GCSの前身の機関でのプログラム作成から関わったGCSコーチングスクールの初期からの中心メンバーで、講師たちの信頼も厚いベテラン講師。個人コーチとしても広く活動し、年間600時間以上のコーチングを提供、講師としても登壇時間450時間以上の実績を持つ。


新島 まきこ(にいじま・まきこ)

ICF認定コーチ(PCC)
GCS認定講師
日本メンタルヘルス協会基礎心理カウンセラー
GCS認定プロフェッショナルコーチ

2010年認定コーチ資格取得後、GCS講師を務める。その後、教育改革を見据えた子どもの考える力にフォーカスし、アクティブラーニングを長年実践する教師とのコラボセミナーを開催。また企業・学校向けコーチング研修、個人セッション、自主性を育むオンリーワンスクールの運営などに従事[...続きを読む]

2010年認定コーチ資格取得後、GCS講師を務める。その後、教育改革を見据えた子どもの考える力にフォーカスし、アクティブラーニングを長年実践する教師とのコラボセミナーを開催。また企業・学校向けコーチング研修、個人セッション、自主性を育むオンリーワンスクールの運営などに従事。2016年より、大手人材派遣会社にて障害者向け面接対策セミナーなどを年間約100回開催、毎年400名強の転職をサポートする。雑誌記者経験を活かした、その人ならではの資質を引き出し、気づきを具現化するセッションには定評あり。

開催スケジュール・お申込み

  • 7/28(日)9:30-12:00Credentialing Examに向けたケーススタディ講座本部講師:新島まきこ・國井あや子満員御礼申込
  • 8/7(水)20:00-22:30Credentialing Examに向けたケーススタディ講座本部講師:新島まきこ・國井あや子満員御礼申込

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお願いします。