ここまで教えます!「認定試験-よくあるご質問」はこれだ!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史 です。

9月に入って最初のGCSジャーナルです。

9月から新学期を迎え、あなたのご子息・ご息女は、
どんな表情を浮かべて学校へ向かっているのでしょうか。
今年20歳になる私の娘は、これから大学の前期試験が始まるようで、
ユウウツな表情を浮かべて大学へ向かっています(笑)。

さて、試験と言えば、GCSにおいてもコーチ認定試験があります。
これは、質が保証されたプロコーチを世の中に輩出するために、
GCSが独自に設けているものです。
そして、GCSコーチ認定試験を受験し合格基準に達した方は、
「GCS認定コーチ」として活動することができます。

かつての私がそうであったように、社会人なって、
「試験」と聞くと抵抗感のある人も多いかと思います。
このGCSジャーナルを読んでいるあなたにも、
自然とこんな疑問が湧いてくるのではないでしょうか。

・試験を受けるにはどんな基準を満たす必要があるの?
・試験はどんな内容で実施されるの?
・合格率や受験生の平均点は?
・不合格になった場合、追試はあるの? などなど

もし、あなたが、上記内容を事前に把握できていたら、
あなたがGCSでコーチングを学ぶことや、
コーチ認定試験を受験することに対して、
どんな影響が出て来ると思いますか?

実は、GCSではこのような受験生からのよくある質問を
場面ごとにまとめた一覧表が存在しています。

◆認定試験-よくあるご質問
https://www.ginza-coach.com/authentification/examination/exam_faq.html

ここまでの情報開示ができるのは、試験制度の品質が高く、
かつ、安定しているGCSならではと言えましょう。

ぜひ一度、お近くのGCSへお越しください。
まずは、GCS無料体験講座から。
あなたのお越しをお待ちしております!


headset-707889_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル