GCSでは、認定試験受験予定者をこんな形でサポートしています!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史 です。

まもなく11月。
季節は秋から冬へと移り変わろうとしています。
この時期は、気候も良いことから、体を動かしたり、
学習したりするのには良い季節ですね。

学習といえば、「試験」はつきもの。
ちょうどこの時期は、中高生が2学期の中間試験の対応に
追われている頃ではないでしょうか。

実は、GCSにおいても、クラスA-D修了者を対象にした
GCSコーチ認定試験制度というものがあります。

これは、質が保証されたプロコーチを世の中に輩出するために、
GCSが独自に設けている試験制度です。
そして、GCSコーチ認定試験を受験し合格基準に達した方は、
「GCS認定コーチ」として活動することができます。

しかし、「試験」と聞くと、かつての私がそうであったように(笑)、
それだけで固まってしまう(?)人もいるのではないでしょうか。

そこで、GCSは、GCSコーチ認定試験の受験を
予定・検討されている方を対象に、ZOOMによる
受験ガイダンスを定期的に開催するようにしています。

■認定試験準備試験ガイダンス

当ガイダンスでは、GCSコーチ認定制度/認定試験の開発者が自ら、

・認定試験受験へ向けて、どのような準備が必要なのか
・認定試験では何が評価されるのか、評価されないのか
・認定試験の受験者が気をつけるべき点は何か
等々について、お伝えしています。
また、質疑応答の時間も設けています。

これにより、受験者は、認定試験に関する疑問や不安を
払拭した上で試験に臨んでいただくことができるのです。

受講中も認定試験前も、そして、認定コーチになってからも、
GCSはあなたのコーチとしての活動を手厚くサポートしています。

まずはお近くのGCS無料体験講座でお会いしましょう。
あなたのお越しを心からお待ちしております。

adventure-1807524_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル