GCSコーチ認定の上級資格認定はこちら!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史 です。

1月も後半、寒い日が続きますね。
仕事柄、移動の多い私は、電車等でマスク姿の人々を見かけます。

マスクは予防のためにしている人も多いかと思いますが、
知り合いの医師によると、実はあまり効果はないのだとか。
やはり、基本的な予防(睡眠、バランスの取れた食事など)
をすることがベストとのことです。

さて、本日の【GCS紹介編】では、GCS無料体験講座に
お越しになられた方からよく出る質問についてお答えします。

それは、GCSコーチ認定の上級資格認定についてです。
大きくは以下の2つがあります。

①GCSプロフェッショナルコーチ認定

下記項目を満たしたGCS認定コーチが該当します。

・「GCS認定コーチ」資格取得後、1年以上経過していること
・100時間以上のコーチングセッション経験があり、
そのうち75時間以上は有料セッションであること
・有料セッションのクライアント数が8名以上であること。

★詳しくはこちら

②GCSクラス講師認定

「GCSのミッション」実現のため、ビジネスパートナーとして
ご活躍いただける方を求めています。
具体的には、以下のプログラムを経て認定を受けることになります。

・GCS体験講座講師養成プログラム
・GCSレギュラークラス講師養成プログラム

★詳しくはこちら

レギュラークラス(40時間)の修得だけに留まらず、
本当に活躍できるプロコーチを育成するGCSへぜひお越しください。

まずはお近くの無料体験講座から。
あなたにお会いできることを楽しみにしております!


board-3695073_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル