まもなく4月。新しい季節に「新しい学び」を始めてみませんか?


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史 です。

先週、各地で桜の開花宣言が出されましたね。
今週、桜の見頃を迎える地域も多いかと思います。
あなたの住む街はいかがでしょうか。

桜の咲く季節にいつも感じること。

それは、卒業や異動などによる親しい人達との「別れ」と、
新生活が始まることによる見知らぬ人達との「出会い」が
あるということです。

いずれも独特の寂しさや緊張が生まれますが、
このような経験を経て、人は成長していくのでしょうね。

「成長」と言えば、人は、偶発的な経験のみならず、
自ら「学ぶ」ことによって、それを果たす動物であるとも言えます。

特に日本では、4月は年度始めということもあり、
新しいことを学び始めるのには相応しい時期である、
と考える人も多いようです。

それを裏付けるものとして、GCSでは、
毎年4月になると全国の拠点で体験講座やクラスAの
受講者が増加するというデータがあります。

かくいう私も、コーチングの学びをスタートしたのは、
2010年の「4月」でした(笑)。

GCSではあなたの期待に応えられるよう、この春に、
全国の拠点で体験講座やクラスAを開講しています。

まずはお近くの無料体験講座にお越しください。
あなたにお会いできることを楽しみにしております!


cherry-tree-984545_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル