あなたの「念願の~」を実現するために、GCS銀座一丁目校へお越しください!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)銀座一丁目校代表 向川 敏秀 です。

7月、私の地元北海道ではラベンダーが有名です。
北海道を離れて30年超になりますが、今年は念願のラベンダー畑に行きます。
コーチングを使い始めてから、ひとつひとつ「念願の~」を実現中。
とても嬉しいことですね。

◆クラスDの開講数が異常に多いGCS銀座一丁目校

6月もクラスD-プロスタート編を開講して、
3名の方がレギュラークラスを修了しました。
ちなみに、7月以降も年内のクラスDは5回を予定しています。

受講生は、プロコーチとして独立・(週末)起業を
目指している方だけではなく、社内でコーチングを
活かしていきたいという方も多く受講されています。

私の運営方針として、
「プロコーチの資格は取得したけど、
どのように活かしていけば良い?」
という疑問を持たせたくないのです。

コーチングの資格取得はあくまで通過点。
受講生の皆さんが実現したいことは、
まわりの人たちのパフォーマンス向上のために、
コーチングを使いこなしている状態ですよね。

受講生の皆さんには、それを具体的に描いていただき、
「アクションプランに落とし込む」
これをクラスDの受講目標にしています。

私のクラスDは「炎のクラスD」とも呼ばれています。
組織マネジメントコーチであり、かつ、戦略コンサルタントでもある
私と一緒にコーチングを活用するアクションプランを描きませんか。

◆GCS銀座一丁目校ゼミナール企画も大募集!

当校では、受講生やプロコーチの方々との交流を深めるために、
合格祝いの宴、周年記念パーティー、各種ゼミナールを展開しています。

「クラスの枠を越えて、同じテーマを持つ方々と、
コーチングの活用について研究したい!」

という要望に応えるため、ゼミナール企画を大募集しています。

●社内コーチとして
●女性のライフワークバランスについて
●企業研修講師を目指して
●独立起業の準備について
●パーソナルブランディングについて

などテーマは様々です。

大規模なゼミナールでなくても大丈夫。
ひとりで悩む必要はありません。
みんなで一緒に考えましょう!

いかがでしょうか?
あなたの「念願の~」を実現するために、
私達と一緒にコーチングを学びませんか。

◆GCS銀座一丁目校ホームページ

consulting-1292327_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル