さらなる飛躍のために ~「GCSのミッション」改定のお知らせ


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史です。

11月に入り、秋晴れの日が続いています。
先日も、移動の新幹線の中から富士山を眺めることができ、
秋の深まりを感じることができました。

10月は台風や大雨の影響で、各地で甚大な被害がありましたね。
個人的にも仕事やプライベートで慌ただしく過ごすことになりましたが、
11月は、この気候同様に穏やかに過ごしたいものです。

さて、10月にGCSの代表が交代したことはご存知かと思いますが、
それに合わせ「GCSのミッション」も改定されましたので、
併せてご案内させていただきます。

そもそも「GCSのミッション」は、事業規模や組織の拡大や
GCS認定コーチの増加に伴い、高品質のサービスの提供を維持し、
社会から信頼され続ける組織を目指すために2015年に策定されたました。
そこには、GCSの本来のあるべき姿、理念体系がまとめられています。

その後、時代と環境の変化に対応し、GCSのあり方を
さらに進化させようという思いから、2019年10月に改定されました。

主な変更点は、以下のようになっています。

・人材育成事業 ⇒ 社会変革事業
・「分かる」を超え「できるようになる」
⇒「分かる」「できるようになる」を超え、「活用できるようになる」

◆「GCSのミッション」改定内容はこちら

GCSは、改定内容のもとに、今後もさらなる進化・飛躍を遂げて参ります。

そんな変化をあなたが感じていただくためにも、
まずはお近くの無料体験講座にお越しください。

お会いできることを楽しみにしております!


mission-3568221_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル