GCS神戸校では【講師間のコミュニケーション】を大切にしています!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)神戸校代表 井上 礼子です。

寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

GCS神戸校では、令和元年より妻鹿由佳子講師が加わり、
姫路教室を本格的に開催しています。
姫路市は兵庫県の南西部にあり、人口は50万人ほどの中核都市です。
姫路教室は主に姫路駅5分のmoccoという会議室でクラスを開催しています

新幹線やJR新快速も停まる大きな駅の前で、
重要文化財である姫路城も歩いてすぐの、
とても便利で景色の良い場所です。

さて、GCS神戸校と姫路教室でクラスの開催場所が増えましたが、
GCS神戸校では特に【講師間のコミュニケーション】を大切にしています。

「え、そんなこと?」と思われるかもしれませんが、
講師間では確認・相談・質問事項など多くの連絡が行われています。

GCS神戸校の講師間メッセージの返信は、
24時間以内に完了するように徹底していますが、
実際には、受信から8時間以内に返信が届いています。

これは、講師間のコミュニケーションを密にしてくことで、
受講生から問い合わせや連絡を受けた際にも、
早期に対応できるようになることが狙いです。

もし、自分がメールで問い合わせをしても、
回答が遅ければ不安になることもありますし、
さらには不信感にも繋がりますよね。

また、私達は、コーチングを伝えていくにあたり、
講師の振る舞いが大切だと考えています。
特に対面ではないメールやメッセージなどは、
相手に不快感を与えないように、読みやすい文章で、
かつ、早期に返信することを心掛けています。

昨年は初めて、GCS大阪校・京都校・神戸校・心斎橋校で、
GCS関西交流会を開催することができました。
関西のみならず遠方からもご参加いただき、
総勢50名ほどの盛会となりました。

講演会、勉強会、懇親会と盛りだくさんの内容で、
講師達は企画と準備に多くの時間を掛けました。
もちろん、GCS神戸校以外も講師間のコミュニケーションが
抜群に良かったので、準備もスムーズに進みましたよ。

共にコーチングを学んだ認定コーチや修了生達が
有意義な時間を過ごしていただけたようで、
GCS神戸校としても嬉しい限りです。

講師間のコミュニケーションを大切にしている
GCS神戸校のコーチング無料体験講座へぜひお越しください。
あなたのお越しをお待ちしております!

◆GCS神戸校ホームページ

himeji-castle-3970149_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル