GCS認定コーチ後のサポートには何がありますか?


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史です。

今年も残りわずかとなりました。

2020年の年末をこのような環境下で終えることを
誰が予測したでしょうか。
今年の年末年始は、多くの方が静かに過ごすことを
余儀なくされそうですね。

さて、今日は、無料体験講座に参加された方々から、
よくいただくご質問についてご紹介したいと思います。

そのご質問とは「認定コーチ後のサポート」についてのものです。

私はかつて、私立大学に入試広報担当者として
4年ほど勤務していたことがあるのですが、
その時、入学前の段階で、受験生やその親御さんから
よく「卒業後の進路」についてのご相談を受けました。

私立大学とコーチングスクール、形態は異なっても
受講する側にとって、気になる点は同じだなぁと感じています。

話を戻しますね。
GCSにおける「認定コーチ後のサポート」というのは、
実はかなり充実しています。
下記に、幾つかあるサポートの中で、代表的なものを記します。

・GCS特別プログラムへの参加
・GCS認定クラス講師養成プログラムへの参加
・国際資格(ICF)取得サポート
・クラスアシスタントとしてのクラス参加
・コーチプロフィールの登録(WEBページ)
・・・・・

コーチとして、更なるレベルアップを目指したい人、
講師としてコーチングの普及に務めたい人、
プロコーチとしてクライアント集客をしたい人、などなど、
GCSでは、対象者の志向性に合わせたサポートを用意しています。

詳しくはホームページ上でも掲載していますが、
無料体験講座で講師に確認することもできます。

まずは、お近くの無料体験講座にお越しください。
只今、各拠点でオンライン講座を開催中。
あなたのご参加をお待ちしております!


【お知らせ】
※自宅での受講が可能なオンライン(ZOOM)講座の開催一覧
 (「Zoom」の表示を確認ください)

◆北海道・東北エリア
 
◆関東エリア
 
◆北陸エリア

◆中部エリア
 
◆関西エリア

◆中国・四国・九州・沖縄エリア
 

hand-1925875_960_720.png

GCSジャーナル   GCSジャーナル