コーチングを受ける ー GCSクオリティコーチによるセッション提供サービス

コーチングを受ける
(写真はイメージです)

コーチングを「学ぶ」と「受ける」はGCSで!

銀座コーチングスクール(GCS)では、コーチングを学びたい方だけでなく、コーチングを受けたい方にもサービスを提供しています。GCSのクラス講師陣は、プロコーチとしての実績も豊富。そんな彼(女)らにセッションをお願いしたいのですが・・・、というご要望にお応えします。

あなたへのコーチングセッションを「GCSクオリティコーチ」が提供します。

  • 「GCSクオリティコーチ」は、GCSのクラス講師。コーチングが「できる」レベルを超え、所定のトレーニングを修了し「教える」レベルのスキルを保有しているGCSお墨付きのプロコーチ達です。国際コーチング連盟(ICF)の認定資格保有者も多数、登録しています。
  • GCSクオリティコーチはGCSクラス講師でもあるので、事前のオリエンテーションのほか、コーチが講師を担当するコーチング無料体験講座に参加し、人柄や人物像を確認することができます。
  • GCSクオリティコーチ達の専門分野や経歴は多彩。こんなコーチからセッションを受けたい!というご要望にも、きっとお応えできるでしょう。
  • GCS(運営会社:株式会社アンテレクト)がバックボーンですので、個人的にコーチングを依頼する場合と比べ、万が一不測のトラブル等があっても、安心の対応です。(利用規約をご確認ください)

コーチを選択する

ご利用方法

  1. まずは当ページの内容と利用規約をご確認ください。
  2. GCSクオリティコーチ一覧ページ」より、セッション依頼を検討したいコーチをお選びください
  3. コーチのプロフィールを確認ください。
  4. コーチが提供しているメニューを確認し、希望するメニューの申し込みリンクをクリックしてください。メニューは下記の4種類です。(コーチによっては、提供していないものもあります)

    • 無料オリエンテーション
      コーチに対するご要望やコーチングに期待すること等をお伺いし、コーチングセッションの進め方等について打ち合わせをします。コーチとの相性についてもご確認ください。その上でご納得いただけましたら、改めて有料メニューをお申し込みください。コーチにもよりますが、30分程度を想定しています。
    • 有料オリエンテーション
      コーチによっては、上記オリエンテーションを有料で実施したり、「体験セッション」(原則としてコーチ1名につき、お一人様1回限り;コーチのプロフィールページに記載された利用条件を確認ください)を提供します。
    • 単発セッション
      1回限り実施するコーチングセッションのことで、コーチによってはこのメニューに対応しています。短期的なテーマでコーチングをスポット利用したい方向けです。
    • 継続セッション
      最もオーソドックスなメニューです。継続的にセッションを進めることで、目標達成や問題解決を実現します。セッション回数や頻度、時間数については、コーチのプロフィールページを参照ください。
  5. 希望するメニューの申込フォームに必要事項を入力し、送信ください。
  6. 送信完了後に表示されるページまたは自動返信メールの内容にしたがって、料金をお支払いください(有料メニューの場合;銀行振込・クレジットカード・PayPay・LINE Payのいずれか)。
  7. コーチからの返信を受け、実施日程を調整・決定ください。(コーチからの返信がない場合は、お問い合わせください。)
  8. 定められた日時にオリエンテーション/コーチングセッションを受けてください。

セッション/オリエンテーションのご利用にあたって

下記は利用規約の要旨(抜粋)です。詳しくは利用規約をご確認ください。

  • 日時の変更やキャンセルは、直接、担当コーチに連絡してください。
  • 事前にキャンセルの連絡をいただいた場合、未実施分の料金は原則として返還します。但し、実施日時の1時間前までに連絡がなかった場合は、料金の返還には応じかねます。
  • 開始定刻に15分以上遅刻した場合は、1回実施されたものとみなし、料金の返還には応じかねます。
  • コーチ都合により実施できなかった場合は、日時の振り替え または 料金の返還 または 他コーチとのセッション/オリエンテーションへの振り替えが可能です。
  • コーチとの直接契約は禁止です。
  • 営業行為等、本来の目的以外では利用しないでください。
  • 度重なるキャンセルや変更、無料オリエンテーションのみのご利用を延々と繰り返すといった行為はご遠慮ください。
  • コーチングにより得た気づきや学び、アイデア等は、自己責任において実行してください。
  • 未成年の方は、親権者等法定代理人の同意が必要です。
  • お申し込みいただいた方以外の方が代理でセッション/オリエンテーションを受けることはできません。


コーチを選択する

コーチングについて

コーチングとは、相手の言葉に耳を傾け、相手の可性を最大限に引き出す、効果的なコミュニケーションです。

  • コーチングの仕組み

    原則として、コーチングは一対一の対話により行ないます。コーチングを受け、自ら行動を起こし、成果を上げたいと考えている人を「クライアント」と呼びます。コーチとクライアントとの一連の対話を「セッション」と呼びます。

    コーチは、クライアントが話をすることを促し、クライアント自身が持っている答えを引き出します。コーチは教えたり、アドバイスをせず、質問によりクライアントが自ら考えること、主体的に行動を起こすことを促します。

    コーチングでは、クライアントの持っている可能性を信じ、すべての答えはクライアント自身が持っているという考え方(コーチングマインド)に立ちます。

    クライアントは自分の中で考えた答えを口に出し、コーチはその答えを聴き、さらに質問をします。クライアントは答えを考えることにより頭の中が整理され、それを話すと同時に自分の耳で聞くことにより気づきを得るため、セッションを終えた後、どのような行動をとるべきかが明確になります。コーチはクライアントがその行動を実行できるよう、後押しをします。

    その結果、クライアントはコーチングを受けることで"気づき"が生まれ、"行動"するモチベーションが高まり、より高い目標より早く達成することが可能になります。

    コーチングは、クライアントとの協働関係をベースに、セッションを継続し、成果を積み上げていくことで、目標を達成することや問題を解決することを目指します。

  • コーチングがもたらす効果

    • 目標とその達成イメージが明確になる-漠然とした目標のイメージを明確にし、映像にできるくらい具体的ではっきりしたものにすることで、より達成しやすい状況をつくり出します。
    • 目標達成へ向けての意識の集中を継続することができる-具体的な行動を起こし、上手くいった場合には、その成功体験をコーチと話すことにより、自己信頼を築くことができます。コーチはクライアントの成功を心から認めます。行動ができなかったり上手くいかなった場合でも、その理由やそこから学んだことをコーチと話すことにより、目標達成への意識の集中を継続することができます。
    • ヤリタイことを実現するために何をすべきかが毎回具体的になるため、行動が促される-具体的な行動内容がセッションを行なうたびに明確になるため、目標達成へ向けての着実な一歩を踏み出すことができます。
    • 気になっていることや心のわだかまりをコーチに話すことで、心身のストレスが減る-思っていることを素直に安心して話せる相手を持つことは、 ストレスの軽減になります。ストレスが軽減することにより、悩んだり余計なことを考えたりしなくて済むようになるため、目標達成へ向けての行動に集中することができます。
    • コーチを約束をすることにより、怠け心を克服することができる-クライアントは、目標達成へ向けて自分が具体的にどのような行動をとるかについて、コーチに約束をします。約束を守ろうという気持ちが、目標達成への意識の集中を助け、怠け心の克服に役立ちます。
    • 感情が最大限に尊重されるので、心から受け入れられている安心感を得られる-クライアントの感情を最大限に尊重し、それが本当にやりたいことなのかどうか、常に確認しながらセッションを進めるため、自分が受け入れられている安心感を得ることができます。

コーチを選択する


※セッション提供サービスについてのお問い合わせはこちら