新しい季節に何か始めたい人へ 「コーチングを学ぶ」という選択はいかがですか?

★★ 新しい季節に何か始めたい人へ 「コーチングを学ぶ」という選択はいかがですか? ★★


銀座コーチングスクール(GCS)副代表 大石 典史です。

早いもので今日が2月最終週となりました。
日増しに暖かくなり、春の到来を感じさせますね!

あと1ヶ月も経たないうちに、関東では桜が咲き始めます。
私の運営するGCS丸の内校からは皇居が一望できますが、
桜と皇居のコラボレーションがどのような姿を見せるのか、
想像するだけでワクワクしますね!

桜の季節、つまり、4月は、「新社会人」「新学期」という
言葉が巷に飛び交うように、新しいことが始まる季節でもあります。
また、それに呼応するかのように、この季節には、
自ら新しいことにチャレンジする人も増えてきます。

新しいことにチャレンジする人には、
たいてい「目的」があり「目標」がありますよね。
例えば、専門性を身につけて顧客獲得につなげるために、
新しい資格取得にチャレンジしたい・・・など。

でも、一方で、こんな人もいます。
「(目的は漠然としているが)なんとなく、
新しいことにチャレンジしてみたい・・・」

実は、コーチングを学び始めた頃の私がそうでした(笑)。

私の場合、目的が漠然としたまま始めたコーチングでしたが、
学ぶ中で、自らのリソースに気づき始め、
さらにはそれに対する自信が芽生えたことで、
「コーチングを通じて人と社会に貢献をする!」
という目的が明確になっていた覚えがあります。

このように、コーチングには、それを学ぶことで、
目的を明確にしたり、新しい目標にチャレンジする
勇気が湧いてきたりするという効果があります。

にわかに信じがたい・・・と思うのでしたら、
ぜひ一度、GCSのコーチング無料体験講座にお越しください。
きっとその効果を感じていただけることでしょう。

あなたのお越しをお待ちしております!

cherry-blossom-238435_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル