GCSのコーチング継続学習の機会を大いにご活用ください!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)丸の内校代表 大石 典史 です。

6月に入り、これから梅雨入りを迎えようとしています。
梅雨は、外出ができずに憂鬱な気分になるものですが、
視点を変えれば、部屋の掃除に専念してみたり、
いわゆる"積読"になっている書籍を手に取ってみたり
する良い機会になると言えるかもしれませんね。

さて、前回の【GCS紹介編】では、毎年9月に実施される
GCSコーチカンファレンスのご紹介をしました。
これを読んでいるあなたも、参加のチャンスが
大いにありますので、ぜひ期待してくださいね!

ところで、GCSが認定コーチや修了生・受講生の
継続学習のためにサポートできるイベントは、
GCSコーチカンファレンスだけに留まりません。

実は、GCSの地方拠点毎に開催している
GCSゼミナールやセッション練習会などがあります。
各地方拠点が主催となりますので、人数は5~30名程の
規模感となりますが、拠点をまたいでの参加は可能です。

また、地方拠点ならではメリットもありますね。
例えば、以下のような事柄です。

・交通費・宿泊費等が掛からない
・地方拠点内のネットワークができる
・講師として登壇する機会ができる

このように、GCSでは、受講中~受講後に至るまで、
関わった人達が継続的に学習できる場を提供しています。

詳しくは、GCSホームページをご覧いただくか、
無料体験講座やクラスで講師に直接お尋ねください。
あなたにお会いできることを楽しみにしています!

money-2696219_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル