GCS沖縄校では「プロコーチを145名輩出する」ことを目指します!


こんにちは!
銀座コーチングスクール(GCS)沖縄校代表 向川 敏秀です。

今年も残すところあと1ヶ月半。
「年賀状の写真はどれにしようか?」
「おせち料理も注文しなくちゃ」
など、気持ちは半分、年末に入ってきました(笑)。

さて、GCS沖縄校は今年3月に開校しました。
昨年の夏から少しずつ準備を進め、私にとっては、
令和最初のビッグイベントになりました。

GCS沖縄校立ち上げにあたり、中期計画として、
「プロコーチを145人輩出する」という目標を立てています。

GCS認定コーチになった沖縄県民の皆さんには、それぞれの領域で
クライアント様100人をサポートしていただけるように、
レギュラークラスの中で講師がレクチャー、さらに、
受講生仲間と一緒に考え、アイディアやアドバイス、
そして勇気をたくさん出し合っています。

クライアント様100人には、それぞれにお仕事や家庭の中で、
夢・目標を実現して、幸せを感じてもらいたい。

クライアント様100人が幸せになると、その周りにいらっしゃる
100人の県民の皆さんも幸せを感じることができる。

ということは・・・、
145人のプロコーチが誕生すれば、
145人×100人×100人=145万人

そうです。沖縄県民全員が幸せを感じられるようになるのです。

この考え方は「ペイフォワード方式」といって、
アメリカ合衆国をはじめ、様々な社会や組織で取り組まれています。

◆ペイフォワード(英語:pay forward)
ある人物から受けた親切を、また別の人物への
新しい親切でつないでいくことを意味する英語。
または、多数の人物が親切の輪を広げていくための運動のこと。

昨年、沖縄県からGCS初のプロコーチが誕生いたしました。
それがきっかけとなり、今年、GCS沖縄校が開校。

開校から8か月が経ちましたが、
すでに4名のプロコーチが活躍しており、
来月にはさらに4名のプロコーチが誕生する予定です。

プロコーチ145人達成に向けて、あと136人。
あなたもプロコーチ145人に仲間入りしませんか?

興味・関心を持っていただけた方には、
コーチングの仕組みと魅力をたっぷりお伝えします。

ぜひGCS 無料体験講座へぜひお越しください。
あなたのお越しをお待ちしております!

◆GCS沖縄校ホームページ


【お知らせ】
※自宅での受講が可能なオンライン(ZOOM)講座の開催一覧
 (「Zoom」の表示を確認ください)

◆北海道・東北エリア
 
◆関東エリア
 
◆北陸エリア

◆中部エリア
 
◆関西エリア

◆中国・四国・九州・沖縄エリア
 


shisa-787031_960_720.jpg

GCSジャーナル   GCSジャーナル